CATEGORY

海外FX

  • 2022年11月29日
  • 2022年11月25日

ThreeTraderに出金拒否はある?出金できないケースと対処法

ThreeTraderは、2121年に新しく登場した海外FX業者ですが、スプレッドの狭さ、取引手数料の安さで注目が集まっています。 とはいえ、過去に有利な条件でトレードできても、出金拒否の被害に遭うケースが多数報告されているため、ThreeTraderでも出金拒否があるのでは?といぶかしむ声もあるで […]

  • 2022年11月28日
  • 2022年11月25日

BigBossに出金拒否はある?出金できないケースと対処法

BigBossは、入金ボーナスが良いなどの理由により人気の高い海外FX業者ですが、「出金拒否されたことがある」という噂も多く聞かれるため、安全性に不安が残ります。 それらの噂が本当なのか、それともBigBossに対する悪意を持った意見なのかわからないため、検証する必要があります。 この記事では、Bi […]

  • 2022年11月27日
  • 2022年11月25日

高額出金ができる海外FX業者と各業者の出金上限額

海外FXは、ハイレバレッジを活用したトレードで、国内FXとは比較にならないぐらいの金額を稼ぐことができるチャンスがあります。 とはいえ、せっかく稼いだお金でも、最大出金額の制限がかけられていると、すぐに手元に現金を手に入れることができません。 この記事では、高額出金ができる海外FX業者と各業者の出金 […]

  • 2022年11月26日
  • 2022年11月25日

海外FXで出金拒否された時に弁護士に相談する意味はある?

海外FXはもうかる、という噂で海外FXをはじめ、トレードで実際に利益を出したにも関わらず、出金拒否の被害にあったという相談は多く寄せられるようです。 ただし、海外との取引のため、誰に相談すればよいか、悩むことも多いでしょう。 この記事では、海外FXで出金拒否された時に弁護士に相談する意味はある?につ […]

  • 2022年11月14日
  • 2022年11月6日

ThreeTraderの特徴とメリット・デメリット

2021年に誕生したばかりの海外FX業者、ThreeTraderは、まだ知名度が低いですが、これから海外FXをはじめたいかたにおすすめの海外FX業者です。 まだ運営実績が少ないため、利用しても良いのか不安な面もありますが、試しに口座開設だけでもしてみると良いでしょう。 この記事では、ThreeTra […]

  • 2022年11月13日
  • 2022年11月6日

FocusMarketsの特徴とメリット・デメリット

最近、日本人が利用できるようになった海外FX業者のFocusMarketsは、少しずつFXトレーダーの間で話題になりはじめています。 FocusMarketsは新興の海外FX業者のため、情報が少なく、特に日本人が利用して安心かどうか、心配になるところです。 この記事では、FocusMarketsの特 […]

  • 2022年11月12日
  • 2022年11月6日

埼玉りそな銀行で入出金できる海外FX業者

埼玉りそな銀行は、埼玉県さいたま市浦和区に本店を置く銀行です。 旧埼玉銀行の流れを受け、埼玉県民を中心に多くのかたが口座を持つ埼玉りそな銀行で、海外FXができると期待するかたも多いでしょう。 この記事では、埼玉りそな銀行で入出金できる海外FX業者について紹介します。 埼玉りそな銀行で入出金できる海外 […]

  • 2022年11月11日
  • 2022年11月6日

FXで使える経済指標を速報で簡単にチェックする方法

FXでは、チャートの値動きと同時に、経済指標もチェックする必要があります。 経済指標は、日本や世界各国の景気・物価・雇用その他の経済情勢の数値データです。 そして、経済指標は刻一刻と変化するため、可能な限り速報でチェックしましょう。 この記事では、FXで使える経済指標を速報で簡単にチェックする方法に […]

  • 2022年11月10日
  • 2022年11月6日

福岡銀行で入出金できる海外FX業者

福岡県を中心に、九州各地に支店をもつ福岡銀行は、特に福岡市や北九州市にお住まいのかたは、口座を持っていると思います。 その福岡銀行を、海外FX業者の入出金先として利用することは可能です。 この記事では、福岡銀行で入出金できる海外FX業者について紹介します。 福岡銀行で入出金できる海外FX業者 福岡銀 […]

  • 2022年11月9日
  • 2022年11月6日

ドル円のスプレッドが0.1銭のFX会社

FX会社を選ぶ際、スプレッドが実質的な手数料に相当するため、スプレッドの幅が狭いFX会社を選んだ方が、取引コストを低く抑える結果となります。 また、通貨ペアの中ではドル円が最もスプレッドが狭くなりやすく、FX会社によってはドル円のスプレッドが0.1銭になることもあります。 この記事では、ドル円のスプ […]