CATEGORY

海外FX

  • 2020年3月10日

海外FXで借金を作ってしまった場合に自己破産はできる?

FXのトレードで大きな損失を被り、借金の返済が不可能になった場合、自己破産の手続きをとることが可能です。 しかし、国内FXと海外FXではトレードのしくみや流れ・ルールが異なるため、海外FXで借金を作った場合に自己破産ができるかどうか、不安なかたも多いでしょう。 この記事では、海外FXで借金を作ってし […]

  • 2020年3月10日

ゆうちょ銀行で入出金可能な海外FX業者

海外FXのトレードで発生した利益を出金する方法は、複数あります。 しかし、クレジットカードや電子ウォレットなどは入金額までしか出金できないなど制限がかけられているため、海外銀行送金で利益を出金するのが一般的です。 海外銀行送金は全ての海外FX業者で利用することが可能で、海外の中継銀行を介して国内の銀 […]

  • 2020年2月18日
  • 2020年2月18日

海外FXの年齢制限と未成年の親や家族の同意は必要?

国内FXをはじめるには、20歳以上でないと口座を開設できないという年齢制限があります。 口座開設時に身分証明書の提出が求められるため、年齢をごまかすことはできません。 ところが、海外FXでは、20歳未満でも口座を開設し、トレードできる場合があります。 この記事では、海外FXは何歳からはじめることが可 […]

  • 2020年2月18日
  • 2020年2月18日

海外FXの年間取引報告書の取得方法

FXの利益を確定申告する際、FXの取引履歴がわかる年間損益報告書の添付が必要です。 国内FXの利益を確定申告する場合は、年間損益報告書を公式WEBサイトより確認することが可能です。 しかし、海外FXでは業者ごとに発行の手順が異なります。 この記事では、多くの海外FX業者が利用する取引プラットフォーム […]

  • 2020年2月18日

海外FXで複数口座や複数業者を利用するメリット、デメリット

一つの海外FX業者で一つの口座のみ保有するのは、大きなトレードのチャンスを失うだけでなく、リスクも高まります。 同じ海外FX業者で複数口座を持つことや、複数業者で口座を開設するのは難しくありませんが、注意点もあります。 この記事では、海外FXで複数口座や複数業者を利用するメリットとデメリット、複数口 […]

  • 2020年2月17日

楽天銀行で入出金可能な海外FX業者

海外FXで得た利益を海外銀行送金で出金する場合、その銀行が海外送金に対応している必要があります。 楽天銀行は海外送金に対応しているため、海外FXで得た利益を出金することが可能です。 この記事では、楽天銀行で入出金が可能な海外FX業者および、各業者の楽天銀行の出金手数料と出金にかかる時間を紹介します。 […]

  • 2020年2月17日

海外移住すると海外FXで得た利益の税金はどうなる?

日本国内の居住者が海外FXで得た利益は、日本の国税庁に確定申告し、納税する義務があります。 海外FXの税金を避ける目的で海外移住する方法もありますが、条件が厳しい上に、移住先で納税する義務が発生します。 この記事では、海外FXの税金と海外移住した時の税金上のメリット、そのための条件、海外移住したかた […]

  • 2020年2月7日

海外FXの入出金にNETELLER(ネッテラー)は利用できる?

NETELLER(ネッテラー)は、かつて海外FXの入出金に使われていましたが、日本の金融庁からの規制などの理由により、利用が制限されています。 この記事では、海外FXの入出金にNETELLERの利用が可能かどうかについて説明します。 海外FXの入出金にNETELLER(ネッテラー)は利用できる? P […]

  • 2020年2月7日

海外FXで信頼性の高いライセンスと主要業者の取得ライセンス

海外FXをはじめるにあたり、信頼性の高い金融ライセンスを取得し、信託保全を導入している海外FX業者を選ぶことが大事です。 この記事では、海外FXにおけるライセンスの重要性、信頼性の高い金融ライセンス国、海外FX業者の金融ライセンスの種類、信託保全を導入している海外FX業者についてまとめました。 海外 […]

  • 2020年1月29日
  • 2020年1月28日

無登録は危険?海外FX業者が日本の金融庁に登録しない理由

日本人向けのサービスを展開している海外FX業者は多く存在しますが、そのほとんどが日本の金融庁に登録していない上、金融庁から警告を受けているケースもあります。 そのため、「海外FX業者は無登録だから危険」と言われることがありますが、これは誤解です。 この記事では、海外FX業者を利用するメリット、海外F […]