XMで自動売買(EA)を設定する方法と注意点解説

  • 2019年11月18日
  • XM
XM XMで自動売買(EA)を設定する方法と注意点解説

FXでは手動で売買をする裁量トレードのほかに、ツールで自動的に売買する自動売買(EA)があります。

優秀なトレーダーの取引手法をコピーできるので、自動売買ツール(EA)を使ってみたい方もいると思います。

この記事ではXMで自動売買(EA)を設定する方法や注意点について紹介しています。

自動売買ツール(EA)の設定は難しく感じるかもしれませんが、おおよそ5分ほどあれば設定は完了するので、気になる方はぜひこの記事を参考に設定してみてください。

自動売買(EA)とは?

自動売買(EA)とは?
EAはExpert Advisorの略で、トレーダーの代わりに自動で取引をしてくれるツールのことで、MT4で利用できます。

優秀なトレーダーのトレードを取り入れることができ、初心者や感情に左右されやすい人ほどEAを利用するメリットは大きいです。

相場が自分の予想の反対にちょっと動いただけで焦って決済してしまったり、損したくないからずっと含み損を抱えてしまうなど、FX取引は感情が邪魔して勝てる時に勝てなくなってしまったり、大きく負けてしまったりするので、感情に左右されることなく淡々と自動で取引してくれるEAは勝率を上げる手段の一つになります。

しかし、EAにもたくさん種類があり、勝てるEAもあれば負けるEAもあります。

そのため、バックテストやフォワードテストの結果が良かったからといって、実際のトレードでうまくいくとは限りません。

色々なEAを実際のトレードで試して、勝てるEAを見つけることが重要です。

自動売買(EA)をダウンロードする方法

自動売買(EA)のダウンロード方法
MT4からEAをダウンロードする方法を紹介します。

①まず、口座開設をしていない方は口座を開設しましょう。

XMの口座開設はこちら

口座開設の手順については以下の記事を参考にして下さい。

関連記事

こちらのページでは海外FXのXMの口座開設の流れを画像つきでまとめています。 海外の業者ということで抵抗を感じる人もいますが、XMは完全日本語対応をしていて口座開設の手順も簡単なので、3分ほどで口座開設手続きが完了します。 日本[…]

②続いてMT4をダウンロードしましょう。

③MT4にログインします。

④画面下部のターミナルウィンドウの「マーケット」をクリックします。

⑤「Experts」をクリックします。

⑥あとは検索窓で検索したりして、利用したいEAをクリックしてダウンロードします。

普段携帯などでアプリをダウンロードするのと同じ要領です。

MT4の「ナビゲーター」の「エキスパートアドバイザー」内に、先ほどダウンロードしたEA名が表示されていればダウンロード完了です。

XMで自動売買(EA)を設定する方法

ここまで完了したら、EAを設定していきます。

EAの設定や稼働はXMでも他のFX業者でも、MT4での方法は同じですので、MT4で設定したい方は参考にして下さい。

①MT4にログインします。

②「ファイル」をクリックし、「フォルダを開く」を選択します。

XM 自動売買

③データフォルダから「MQL4」をダブルクリックして開きます。

XM 自動売買

④「Experts」フォルダをダブルクリックして開き、EAをドラッグアンドドロップして「Experts」フォルダの中に入れます。

⑤MT4の画面に戻り、一旦MT4を閉じます。

⑥再度MT4を開きます。

⑦「ナビゲーター」の「エキスパートアドバイザー」内にEA名が表示されていればEA設定の完了です。

XM 自動売買

自動売買(EA)を稼働させる方法

それでは、実際にEAを稼働させていきましょう。

①画面上部の「ツール」を選択し、「オプション」を選択します。

XM 自動売買

②「エキスパートアドバイザ」をクリックします。

③「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」にチェックを入れます。

※「自動売買を許可する」にチェックを入れると下に3つの項目が表示されるので、その3つにもチェックを入れておきましょう。

XM 自動売買

④MT4にEAを反映させるチャートを表示します。

⑤「エキスパートアドバイザ」に表示されているEA名をチャート上でドラッグアンドドロップします。

⑥画面中央に設定画面のようなものが表示されるので、「全般」をクリックします。

⑦「自動売買を許可する」にチェックを入れます。

⑧その他の項目はEAの指定に合わせるのが良いでしょう。

⑨チャート右上のにこちゃんが笑っていればEAが稼働しているサインで、困り顔になっていれば、EAが停止しているサインです。

XM 自動売買

これで自動売買のすべての設定が完了です。

自動売買(EA)を利用する際の注意点

自動売買(EA)の注意点
EAを利用する際は以下の点に注意しましょう。

相場が大きく変動するような重要な指標発表時はEAを停止しておく

雇用統計FRB議長発言など、相場に大きな影響のある重要な指標発表時は自動売買(EA)を停止しておきましょう。

EAはファンダメンタルズには対応ができないので、大きな損失がでないよう経済指標発表時には注意しましょう。

MT4をずっと起動させておかなければならない

自動売買(EA)を稼働させる間はずっとPCの電源はオンにし、常に安定した通信を保っておかなければなりません。

PCや電気代を消耗しますし、ネットワークの不具合によって損失が生じる場合もあるので注意が必要です。

まとめ

自動売買(EA)のポイント
この記事では、XMで自動売買(EA)を設定する方法や注意点について紹介しました。

内容をまとめると以下になります。

まとめ
  • EAは初心者やチャートと向き合ったり勉強する暇がない人におすすめ
  • EAを稼働させる間はMT4をずっと起動させておかなければならない
  • EAはMT4の「マーケット」タブから購入できる

EAはたくさんあり、勝てるEAもあれば、もちろん負けるEAもありますし、有料のものも無料のものもあります。

でも、有料だから勝てるとか、勝てると謳っているから勝てるということはありません。

中には、高額で詐欺まがいのEAもありますし、無料でも良いEAもありますので、初めは無料のものを試してみることをおすすめします。

EAを稼働させておく間はずっとPCをオンにして良い通信環境を保たなければならないので、電気代もかかりますし、PCも消耗しますし、家にいない間も24時間PCをつけっぱなしだと火事の心配もありますよね。

XMではVPS(Virtual Private Server)という、仮想専用サーバーを提供することで、電気代やPCの消耗といったEAの短所を解消しています。

VPSのレンタルは通常有料で月額制ですが、なんとXMでは条件を満たせば無料で利用できます。

EAはFXで負ける人に多い「感情に左右される」ということがないですし、優秀なトレーダーの手法と同じ取引ができるので、初心者や忙しくてなかなか分析する時間が無い方には、それだけでもメリットであると言えるでしょう。

自動売買(EA)を試してみるならXMが良いと思います。

XMの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得