XMのボーナスは口座残高とどう違う?取引・出金時の増減ルールと消滅条件

  • 2019年8月31日
  • XM
XM XMのボーナス

XMは充実したボーナスがあるのが魅力で、ボーナス目当てで利用している人も多いと思います。

実際ボーナスを利用してトレードすることで損益に相当プラスになりますが、ボーナスはトレード時や出金時やどのように増減したり消滅するのでしょうか。

もらったボーナスはXMの口座でどのように扱われるのか、またどのようなルールで消滅したり復活するのか見ていきたいと思います。

XMボーナスの基本ルールと口座残高(リアルマネー)との違い

まず、XMのボーナス(クレジット)の特徴と口座残高(リアルマネー)との違いを見ていきたいと思います。

証拠金としてトレードに利用できる

XMのボーナスはリアルマネーと同じく、証拠金としてトレードに利用することができます。

ボーナスは口座残高と同じ通貨で口座にたまっていき、証拠金としてはリアルマネーと全く同じ価値で使えます。

10,000円分のボーナスがあれば、10,000円分の口座残高がある人と同じ量のポジションを持つことができ、アラートやロスカットもリアルマネーがあるのと同じように計算し執行されます。

ボーナスのみでもトレードできる

また、ボーナスのみのトレードも可能です。

XMでは口座開設のみで3,000円のボーナスがもらえるので、入金をしなくてもトレードすることができます。

トレードで利益を得れば口座残高(リアルマネー)が増えるので、完全にゼロから億り人になることも可能です。

入金しなくてもトレードができるので、すぐにトレードしたい人やおためしでXMを使ってみたい人にぴったりなしくみになっています。

XMボーナスの出金ルールと消滅条件

続いて、XMボーナスの出金時のルールを見ていきます。

ボーナス自体の出金はできない

トレードに便利に使えるボーナスですが、ボーナスの出金はできません。

ボーナスはXMの口座内のみで使えるバーチャルマネーになっていて、XMの出金は口座残高(リアルマネー)のみに限られます。

出金すると、出金割合に応じてボーナスが消滅

また、ボーナスがある状態で口座残高(リアルマネー)から出金をすると、出金割合に応じてボーナスが消滅します。

ボーナスが消滅する割合は、「出金額÷口座残高×100%」となっていて、口座残高に占める出金額の割合分だけボーナスも消滅してしまいます。

出金時のボーナスの消滅例

仮に口座残高が10万円、ボーナス(クレジット)が5万円あった時、5万円を出金すると

出金額(5万円)÷口座残高(10万円)×100%=50%

となり、

ボーナス(5万円)×50%=2.5万円

2.5万円分のボーナスが消滅します。

また、計算式を見てもらうとわかりますが、ボーナスのみがある状態で、入金をすると出金時にボーナスが消滅してしまいます。

1.口座残高0、ボーナスのみある状態
口座残高:0円
ボーナス(クレジット):1万円

2.1万円入金
口座残高:1万円
ボーナス(クレジット):1万円

3.1万円出金
口座残高:0円
ボーナス(クレジット):0円
入金して出金しただけなのにボーナスがすべて消滅してしまう!

このようにボーナスがあると出金時の制限ができるので、不用意に入金すると「ボーナスを諦めるか」「出金を諦めるか」の選択を迫られることもあります。

なので、ボーナスがある状態の時には、出金だけでなく入金するかどうかも少し考える必要があるといえます。

ボーナスはXMからもらった口座内限定のマネーという感じなので、人によって状況・方針が異なると思いますが、基本的にはボーナスを使い切った後に入金するのが良いですね。

XMボーナスのトレード時の増減ルール

次にXMでボーナスがある状態でトレードした時のボーナスの増減や消滅ルールを見ていきましょう。

損失時は先に口座残高から減少する

まず、口座に口座残高(リアルマネー)とボーナスがある状態で取引をして、損失が出た場合は口座残高から減少します。

口座残高が0になった後に損失が出ると、はじめてボーナスが減少します。

ボーナスがある状態で入金をして口座残高が増えたら、損失時にはまた口座残高から減少します。

利益はすべて口座残高となる

逆に利益が発生した場合、獲得した利益はすべて口座残高にプラスされます。

トレードで利益を得たとしてもボーナスが増えることはありません。

ボーナスは出金ができないので、口座残高が増えた方が使い勝手がよいのでこのルールは嬉しいですね。

一度消滅したボーナスは復活しない

また、一度消滅したボーナスは復活することはありません。

一度消滅したボーナスは利益を得たとしても復活せずに、獲得した利益はすべて口座残高(リアルマネー)になると理解しておきましょう。

ボーナスと口座残高は損失が出たら口座残高からなくなっていきますので、損失によりボーナスがなくなっていくのは口座残高がゼロの時です。

なので、ボーナスはリアルマネーがなくなってももう少しトレードできる、XMがくれた敗者復活戦チケットのような感じでそれほど気にする必要はないと言えます。

ただし、上述した通り、出金によってもボーナスは消滅し、その場合も一度消滅したら復活はしないので、その点だけは注意してボーナスがあるときには出金は慎重に行うようにしましょう。

まとめ

XMのボーナスの出金ルールやトレードの損益による増減、消滅のルールについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • ボーナスは出金できない
  • 口座残高を出金すると、出金割合に応じてボーナスが消滅する
  • 一度消滅したボーナスは復活することはない

XMでもらえるボーナスは、リアルマネーと同じように証拠金としてトレードに使うことができます。

リアルマネーとの違いとして、出金はできず、XM口座内のトレードに使える口座内限定のお金といったイメージになります。

トレードの損益は基本的に口座残高(リアルマネー)に反映され、口座残高がゼロの状態で損失が出るとボーナスが減っていきます。

ボーナスは口座残高がゼロになった後の最後の砦という感じですね。

リアルマネーとボーナス両方がある状態で出金すると、出金割合と同じ割合のボーナスが消滅しますので、ボーナスがある状態での出金は慎重に行う必要があります。

ボーナスがあることで、口座残高がなくてもトレードができ、口座残高以上のレバレッジでトレードができます。

XMからもらえる無料のトレード資金のようなものですので、うまく活用して利益を得てどんどんリアルマネーを獲得していきたいですね。

ボーナスにはいくつか消滅条件があり、一度消滅すると復活もできませんので、ルールをしっかり押さえて賢く活用していきましょう。

XMでは口座開設だけで3,000円のボーナスがあり、入金ボーナスは最大50万円分ももらえます。

ボーナスだけでも取引できますので、まだXMを利用していない人はまず口座開設してみてください。

XMのボーナスを今すぐゲットする

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得