Titan FXに出金拒否はある?出金できないケースと対処法

この記事ではTitan FXの出金拒否や出金できないケースについて紹介しています。

海外FXでの出金拒否やトラブルなどの話をちょこちょこ耳にしますが、せっかく利益が出たのに出金できないなんてショックですよね。

Titan FXは日本国内でも人気の高い海外FXブローカーですが、出金拒否などはあるのでしょうか?

Titan FXで出金拒否は発生しているのか

結論から先に述べると、Titan FXでは私は出金拒否にあったことは一度もありません

友人もTitan FXを利用していますが、そんな話を聞いたこともないです。

ただ、トレーダー側が出金ルールを守らなかったり、規約に違反したなどの理由で出金ができない場合もあります。

出金ができないケースについてはあとで説明します。

出金拒否や出金に関するトラブルは皆さん心配される点かと思いますが、Titan FXには以下の安心ポイントがあります。

Titan FXは金融庁のライセンスを取得している

Titan FXはバヌアツ共和国金融当局(VFSC)のライセンスを取得しています。

これと出金拒否の話の何が関係あるのかというと、金融庁のライセンスを取得すると、FX業者はルール違反や詐欺を働いていないかなど、金融庁によって監視されます。

もし不正行為やトラブルを起こすとライセンスを取り消されたり、罰金命令が下されるなどブローカー側にダメージが生じるため、出金拒否などのトラブルを起こす可能性は低いと考えられるということです。

逆にいうと、詐欺を働こうと目論むFX業者は金融庁のライセンスを取得していなかったり、以前取得していても取り消されている事が多いです。

そのため、利用するFX業者はきちんとライセンスを取得しているか確認したほうが安全です。

分別管理を行っている

Titan FXには信託保全の取り決めがないため、万が一Titan FXが倒産した場合のトレーダーへの資金返還をするかしないかは、Titan FXが決めることになります。

Titan FXがもし、返還しないと決めた場合は資金は返ってきません。

しかし、トレーダーから預かっている資金は、Titan FX側の事業資金とは完全に切り離して、オーストラリア4大銀行の一つであるNAB(National Australia Bank)で分別管理されています。

また、バヌアツ金融庁の監視もあり、Titan FXの経営が傾いたからと言ってトレーダーの資金を経営資金に充てたりすることはできないのです。

そのため、トレーダーの資金はそのまま残っているため返還される可能性が高いです。

不安な方は、多額の資金を預けたりせず、こまめな出金を心がけると良いでしょう。

出金できないケース

Titan FXで出金ができないケースは以下になります。

取引規約に違反している
→(例)・複数の口座を利用した両建て取引
   ・最大取引量(100ロット)・最大保有ポジション(200ポジション)を超えた取引、など

出金ルールを守っていない
→(例)・クレジットカード入金したのに入金額までクレジットカード出金していない
   ・登録情報と出金者の情報に相違がある、など

ポジションを保有しているのに全額出金しようとしている
→ポジションを保有している場合も出金は可能ですが、出金可能金額は余剰証拠金の90%以下

出金の手順が途中で終わっている
→会員ページから出金申請をすると出金リクエスト確認のメールが届きますが、そ時点ではまだ出金申請は完了していません。

出金リクエスト確認のメールを開き、「出金を確定」をクリックして出金申請が完了します。

上記の理由で出金ができない場合はありますが、Titan FXによる悪質な出金拒否は、私自身の経験含め、SNSを見ても特に起こっていないといえます。

理由が分からず出金できなくて困った場合は、以下の対処をしましょう。

対処法
  • 出金申請が確実に行えているかメールなどの確認
  • 取引規約に違反していないか、利用規約を確認
  • 出金ルールの確認
  • サポートに連絡

まとめ

まとめ
  • トレーダー側の違反や知識不足以外での悪質な出金拒否は今のところ発生していない
  • Titan FXはバヌアツ共和国金融当局(VFSC)のライセンスを取得している
  • トレーダーの資産はNABでTitan FXの事業資金と分別管理されている

Titan FXは金融庁のライセンスを取得しており、無ライセンスのFX業者と比べると安心ですが、バヌアツ共和国のライセンス取得審査はほかのライセンスより比較的緩いため、それだけで安心しきることはできません

ただ、いままで周りのトレーダーからも出金拒否の話は耳にしていないことや、SNS上でもそういった話は見受けられないため、海外FX業者の中でも優良なほうだと思います。

もし出金できない場合は、自覚なく気づかぬうちに取引規約に違反してしまっていることもあるので、取引規約や出金ルールを確認しましょう。

それでも理由が分からない場合は、Titan FXのサポートは日本語完全対応対応も早いので、連絡して確認してみると良いでしょう。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得