MT4/MT5でチャートのカラーを変更する方法

  • 2019年9月19日
  • 2019年9月20日
  • MT4, MT5
MT4 MT4_MT5インジケーター 種類・日本語名・通称 (2)

MT4では複数チャートを表示して、テクニカル分析やチャート分析ができますが、海外のツールなのでデフォルトのチャートデザインが白黒で見づらく感じる人も多いと思います。

▼MT4のチャートのデフォルトカラー
MT4 チャートカラー変更

慣れるとデフォルトデザインも見やすいですが、MT4/MT5ではチャートカラーを自由に変更可能なので、本ページではチャートカラーを変更する方法を見ていきたいと思います。

MT4/MT5でチャートのカラーを変更する方法

チャートカラーの変更方法
  • メニューバーから、チャート>プロパティを選択
  • チャート上で右クリックを押して、プロパティを選択
  • チャートを選択した状態でF8を押す

MT4でチャートのカラーを変更するには、チャートを選択した状態でメニューバーの「チャート」の中にあるプロパティを選択すると、カラーの選択画面が表示されます。

MT4 チャートカラー変更

チャート画面で右クリックをしても同じメニューが出ますので、その中からプロパティを選択しても同じカラーの設定画面になります。

また、チャートを選択した状態でキーボードのF8を押すことでもカラーの設定画面が開きますので、好きな方法で設定画面を開きましょう。

MT4 チャートカラー変更

カラーの設定画面では以下の項目の配色を選択することができます。

カラーの設定項目
  • 背景色
  • 前景色
  • グリッド
  • 上昇バー
  • 下降バー
  • 上昇ローソク足
  • 下降ローソク足
  • ラインチャート
  • 出来高
  • Bidライン
  • Askライン
  • ラストプライスライン
  • ストップレベル

個別の項目のカラーを設定することもできますし、MT4側で用意したデフォルトの配色を基本配色で選ぶこともできます。

基本配色には「Yellow on Black」「Green on Black」「Black on White」の3種類があります。

▼Yellow on Black
MT4 チャートカラー変更

▼Green on Black
MT4 チャートカラー変更

▼Black on White
MT4 チャートカラー変更

どれもシンプルで見やすい配色になっています。

管理人は株や国内FXのローソク足配色に慣れていたので、以下のように設定しています。

MT4 チャートカラー変更

黒背景をベースに、ローソク足の上昇を明るい青、下降をに設定しています。

DMM FXのツールのデフォルトチャートを見ながらカラーの設定をしていったので、そちらに似た配色になっていると思います。

設定項目を見てもらえばわかりますが、かなり自由にカラーの設定ができます。

サクッとデフォルトカラーにしても良いですし、ご自身の好きな配色を設定するのも良いのでやってみてください。

MT4/MT5でチャートのカラーを保存する方法

MT4 チャートのカラーを保存

チャートのカラーを設定しても、設定した一つのチャートにしか反映されず、その他のチャートには反映されませんし新規でチャートを追加した場合にはデフォルトの配色になります。

カラーを他のチャートに反映させるには、「定形チャート」に保存をしておきその他のチャートに反映していく必要があります。

一度定形チャートに保存しておけば、後は2クリックで簡単にカラーを他のチャートに反映していくことができます。

定形チャートを保存するには、メニューのチャートを選択し、その中の定形チャート>定形チャートの保存を選択します。

MT4 チャートカラー変更

すると、今選択しているチャートの設定を定形チャートとして保存することができます。

カラーの設定と同様、チャート上で右クリックをすることでも定形チャートの項目がありますので、こちらからも定形チャートの保存ができます。

定形チャートの設定はテンプレートファイルとして保存することになるので、わかりやすい名前をつけて保存しておきましょう。

他のチャートに反映させるには、同じようにチャート>定形チャートと進み、定形チャートの読み込みを選択すると保存した定形チャートの設定が反映されます。

定形チャートでは以下の項目の保存がされていますので、反映もこれらの項目がされます。

  • チャートのタイプ・色
  • カラーダイアグラム
  • チャートスケール
  • 四本値の表示、ラインの表示/非表示
  • 日付区切り
  • 添付されたテクニカル/カスタム分析とそれぞれの設定 (罫線分析ツール)
  • オブジェクト(トレンドライン、水平線、チャネル、フィボナッチ等のライン類)
  • 適用するエキスパートアドバイザーとそのパラメータ

MT4ではチャートに細かな設定をすることができますので、カラー以外にもお気に入りの設定を保存しておいて、使いやすいチャートにカスタマイズしていきたいですね。

MT4・MT5が使える海外FXはレバレッジ最大888倍でボーナスが充実しているXMがおすすめです。

XMの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得