安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社

  • 2022年3月21日
  • 2022年3月26日
  • 海外FX

ハイレバレッジでのトレードができるなど、海外FXには多くの魅力がありますが、多くのかたが海外FXをためらう理由として、安全性に対する疑問があります。

実際に、安全性が高い海外FX会社と低い海外FX会社があるのは事実で、中には詐欺業者も紛れ込んでいるため、その見分け方を学ぶことが大切です。

この記事では、安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社について紹介します。

安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社

安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社

安全性が高いかを判断する基準として、まずは日本における運営実績が挙げられます。

日本人向けに、日本語のWebサイトや日本人に合わせた機能を取り入れている海外FX会社が増えていますが、Webサイト自体は誰でもつくることができますし、本当に信頼できるかは別問題です。

そこで、日本人が実際にトレードをし、利益を確実に出金できているなど、SNSやブログ等での口コミが多い海外FX会社ほど安全性が高いと言えます。

新興の海外FX会社よりも老舗の海外FX会社の方が一般に安全ですが、現実的に出金拒否や遅延、ゼロカットシステムが作動しない過去があるなどの噂が絶えないこともあるため、注意が必要です。

金融ライセンスがあると、海外FX会社の安全性につながります。

一口に金融ライセンスと言っても、取得の難易度や信頼性の高さに差がありますが、少なくとも金融ライセンスを保有していない海外FX会社は避けましょう。

例えば、イギリスのFCAなどは審査が特に厳しく、取得が難しいため安心感につながります。

日本の金融庁による金融ライセンスは、海外FX会社のほとんどが取得していません、

その理由は、日本の金融ライセンスを取得してしまうと、ハイレバレッジが利用できないなどの制約がかかるためです。

さらに、信託保全分別管理などを用い、顧客の資金を厳重に管理している海外FX会社だと、さらに安全です。

信託保全だと、仮に海外FX会社が破綻した場合でも、資金が返ってくる可能性が高いです。

分別管理は、海外FX会社の運営資金と顧客資金を完全に分け、流用や悪用を防ぐ目的で行われます。

リクオートがないことも、海外FX会社選びでは大事です。

リクオートとは、FX会社が約定を拒否し、レートを再提示することで、FX会社とトレーダーとの利益相反により起こります。

リクオートは、DD(ディーリングデスク)方式に多いため、NDD(ノンディーリング)方式の海外FX会社を選ぶと、ほぼ希望どおりの価格で約定されます。

上記を満たし、安全性の高い優良海外FX会社として、XM・TitanFX・GEMFOREX・AXIORY・iFOREXの5社を紹介します。

XM

長い間、日本人に絶大な人気をほこるのがXMです。

最大レバレッジは888倍でボーナスが豊富、金融ライセンスを複数取得、国内銀行送金による入出金が可能など、安全性の高さは折り紙付きです。

充実したトレード環境も魅力で、いざという時には24時間の日本語による電話サポートまであります。

XM の詳細を見てみる

TitanFX

TitanFX

TitanFXはスプレッドの低さと約定力の高さに定評があり、スキャルピングなどの短期トレードが得意なかたに特に人気があります。

最大レバレッジは500倍でリクオートもなく、安全性が高いです。

ボーナスがないのがデメリットです。

TitanFX の詳細を見てみる

GEMFOREX

GEMFOREXの公式Webサイトは日本語との親和性が高く、海外FX特有の用語も分かりやすく解説されているため、初心者でも安心して利用できます。

さらに、ボーナスがとても豊富なので、低リスクでトレードを開始できます。

最大レバレッジは1,000倍ですが、運が良ければ最大レバレッジ5,000倍の特別口座を利用できる可能性があります。

約150ものEAが、無料で利用できることも魅力です。

GEMFOREX の詳細を見てみる

AXIORY

AXIORY

低スプレッド、最大レバレッジ400倍でトレードできるAXIORYは、信託保全制度により資金が確実に守られ、信頼度の高いベリーズのIFSC金融ライセンスを取得しています。

口座残高の全額が信託保全されているため、万が一AXIORYが経営破綻しても、資金が全額返金されます。

これまでに大きなトラブルを起こしていませんが、ボーナスはありません。

AXIORY の詳細を見てみる

iFOREX

1996年に設立され、20年を超える運営実績をほこりながらも、大きな出金拒否などの噂も聴かれない海外FX会社が、iFOREXです。

最大レバレッジは400倍で、約定力の高さも魅力です。

ロスカット水準が0%のため、ロスカットギリギリまでトレードできますが、資金を一気に失うリスクと隣り合わせのため、損切りを確実に行うなど注意しましょう。

日本人も以前から多く愛用しており、iFOREXでトレードするかたのことを「アイフォ戦士」と呼ぶようです。

出金方法がやや複雑ですが、安全性を高めるための配慮だと考えられます。

iForex の詳細を見てみる

まとめ

安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社のまとめ

安全性が高い海外FXの見分け方と安全性が高い優良海外FX会社について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 海外FX会社の安全性の高さは、運営実績の長さ・金融ライセンス取得・資金の管理方法・リクオートがないことなどにより決まる
  • 公式Webサイトだけでなく、SNSやブログなども参考に判断すると良い
  • 優良海外FX会社としておすすめなのは、XM・TitanFX・GEMFOREX・AXIORY・iFOREXの5社

海外FX会社は多数ありますが、詐欺業者も含まれているため、安全性が高い海外FX会社を選ぶことはとても大切です。

運営実績が長く、金融ライセンスを取得しているなど海外FX会社の安全性に関する情報を、SNSやブログなども参考にしつつ集め、選びましょう。

優良海外FX会社としておすすめなのは、XM・TitanFX・GEMFOREX・AXIORY・iFOREXの5社です。

XM の詳細を見てみる

TitanFX の詳細を見てみる

GEMFOREX の詳細を見てみる

AXIORY の詳細を見てみる

iForex の詳細を見てみる

取引条件もふまえて総合的におすすめの証券会社はこちらのページで特集していますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

関連記事

国内FXでは考えられない1,000倍近いハイレバレッジと、相場急変時に口座にマイナスが出ても追証がない安全性が魅力の海外FX。 資金量が少ない投資家や熟練トレーダーなど、その優位性に気づいたトレーダーに幅広く支持されていま[…]

当サイトでは目的にあわせて海外FXを探せるよう、目的別に海外FX会社を特集してまとめています。

気になる特集がありましたらぜひチェックしてみてください。

 

 

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング