海外FXの口座開設代行業者と利用するメリット、デメリット

  • 2020年3月13日
  • 2020年3月10日
  • 海外FX

海外FXの新規口座開設をするのが不安なかた向けに、口座開設代行業者があります。

しかし、口座開設を他人に任せるのが不安な場合は、口座開設代行業者ではなく自分で手続きをした方がよいです。

この記事では、海外FXの口座開設業者の役割と、利用するメリット・デメリットについて説明します。

海外FXの口座開設代行業者とは

海外FXの口座開設代行業者とは

海外FX業者には、日本語に対応している業者もありますが、対応していないまたは不十分な場合もあります。

そこで、日本人向けに海外FXの新規口座開設を本人に代行して行うのが、口座開設代行業者です。

口座開設代行業者により方式が多少異なりますが、基本的に提携する海外FX業者の新規口座開設、本人確認書類等の提出、不明な点の日本語サポートなどを行います。

それに加え、独自のキャンペーンやメール等による通知、トレードを開始してからのアフターフォローなどを行うなど、業者ごとに特徴が様々です。

手数料に関しては、有料の場合と無料の場合があります。

手数料無料の業者は、提携する海外FX業者からの広告宣伝費などが収益となっています。

ただし、口座の開設は原則として本人が行うものです。

海外FX業者の規約や約款にも、他人が口座開設を代行することを禁止しています。

口座開設代行を他人が行うのは、そもそも違法ですが、海外に法人を設立するなどして経営を続けているようです。

海外FXの口座開設代行業者と利用するメリット、デメリット

メリット

メリット

海外FXをはじめる時、どの業者を選べば良いかわからず、不安でしょう。

さらに、日本語によるサポートを受けることができるかどうか、言語や文化・習慣の違いなどにより口座開設をためらうこともあります。

そんなかたにとって、日本語対応で海外FX業者の新規口座開設を代行してくれるのは、メリットに感じられます。

また、口座開設代行業者独自のキャンペーンや、海外FX業者とのコラボキャンペーンなども行っています。

キャンペーンの内容は、口座開設ボーナス入金キャッシュバック、抽選制のコンテストなどです。

海外FX業者によっては、新規口座開設に伴う大量のメールのやり取りが必要となる場合もあり、日本人スタッフがいない業者の場合は片言の日本語で意味が通じにくいこともあります。

そのような場合でも、口座開設代行業者なら日本人スタッフによるサポートによりスムーズにやり取りできるため、安心です。


デメリット

海外FX口座に限らず、原則として金融機関等の口座開設は本人が行うこととされています。

例外として親権者や法定代理人による口座開設が認められる場合がありますが、代理業者による口座開設は違法です。

その根拠となるのは、犯罪収益移転防止法です。

この法律はマネーロンダリングやテロ行為への資金提供を防止するなどを目的に、口座開設を本人に限定しています。

そのために、運転免許証や健康保険証などによる本人確認が徹底されています。

以上の理由から、海外FXの口座開設代行業者は、契約行為を他人が代行して行うことになり、違法行為です。

口座開設代行業者の多くは海外に法人を持っているため、日本の警察や弁護士に相談しても違法性を立証するのが困難です。

口座開設代行業者が違法性を知りながら業務を行う理由は、手数料収入目当ての他、個人情報の収集が考えられます。

特に、手数料よりも個人情報を業者に引き渡すリスク、さらにはそれが悪用されるリスクは大きなデメリットです。

口座開設の際に契約者の氏名・住所・本人確認書類などの個人情報を、業者に対して提供することになります。

その他、海外FX業者のIDやパスワード、口座番号、取引ツールのIDやパスワードなどの情報も同様です。

これらの情報を悪用されると、個人情報が漏洩し迷惑メールなどの情報が大量に届いたり、身に覚えのないローン契約やクレジットカード作成、海外FX口座から不正に資金を引き出されたりするなどの被害が考えられます。

そもそも、海外FXの口座開設はさほど難しくありません。

日本語に対応している海外FX業者は数多くあり、わからないことは日本語でメールやチャットなどを利用して質問することも可能です。

本人確認書類の送付も、スマホ等で撮影した画像データを添付して送るだけで手続きが完了します。

まとめ

海外FXの口座開設代行業者と利用するメリット、デメリットのまとめ

海外FXの口座開設業者の役割と、海外FXの口座開設代行業者を利用するメリット・デメリットについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 海外FXの口座開設が不安なかたは口座開設代行業者を利用する方法がある
  • 口座開設代行業者が海外FXの口座開設を代行するのは違法行為
  • 口座開設代行業者に個人情報や口座情報を提供すると様々なリスクが発生する

海外FXの口座開設に口座開設代行業者を利用する方法があり、初めて海外FXを利用するかたに安心です。

しかし、口座開設は本人が行うことが原則で、他人が代行して口座を開設するのは違法行為です。

また、口座開設代行業者にあなたの氏名や住所などの個人情報を提供することや、海外FXの口座情報を把握されていることは、個人情報の漏洩や口座からの不正出金など、多くのリスクを伴います。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得