HotForexで過去に起きたトラブルと注意すべきこと

  • 2020年9月15日
  • 2020年9月12日
  • HotForex

海外FX業者の中には、最初からお金をだましとる目的の詐欺業者が紛れ込んでいます。

Webサイトを見ただけでは、優良業者かそれとも詐欺業者かを見分けるのは困難ですが、口コミや運営実績、過去に起きたトラブルとそれへの対応などにより、見分けることが可能です。

この記事では、10年以上の運営実績をもつ海外FX業者、HotForexで過去に起きたトラブルと注意すべきことについて紹介します。

HotForexで過去に起きたトラブルと注意すべきこと

HotForexで過去に起きたトラブルと注意すべきこと

HotForexは複数の受賞歴を持ち、金融ライセンスも取得している海外FX業者です。

10年以上運営実績があることからもわかるとおり、HotForexは詐欺業者には該当せず、むしろかなり優秀な海外FX業者です。

とはいえ、過去にトラブルの報告が全くなかったわけではありません。

HotForexはヨーロッパを中心にサービスを展開しており、日本語対応の公式Webサイトがありますが、日本における知名度はさほど高くないため、口コミは少なめです。

しかし、下記にあげるようなトラブル事例を見る限り、規約をしっかり読む、海外FXのしくみを知るなどの注意をすることにより、トラブルの大半を防ぐことが可能です。


ボーナスの出金拒否

HotForexにはボーナス制度があり、100%スーパーチャージボーナス・100%クレジットボーナス・30%レスキューボーナスのいずれかから選択できます。

ボーナスは、口座タイプによってはもらえない場合があり、100%スーパーチャージボーナスにおいては出金可能なキャッシュバックボーナスも受け取ることができるなど、やや複雑なしくみです。

そのため、ボーナスがもらえるはずだったのにもらえなかった、などのトラブルを報告するケースがあります。

しかし、そのようなトラブルの原因は規約を読めばわかることですし、そもそも未入金で利用できるボーナスは、他の海外FX業者においても出金できないのが普通です。

むしろ、出金可能な未入金ボーナスがあるだけでも、HotForexは良心的と言えるでしょう。

ボーナスを利用して得た利益に関しては、問題なく出金できます。


証拠金がなくなるとボーナスが消失する

証拠金がなくなるとボーナスが消失する

これも規約に書かれていることですが、現金とボーナスの関係において現金が優先的に消費され、さらに現金がゼロになるとボーナスは消失します。

つまり、ボーナスは証拠金維持率を高める効果があるものの、実質的にボーナスを取引に使うことができないことを意味します。

ボーナスをそのまま受け取ることができると思っていたかたにとっては、少し不満が生じても無理はありません。


入金方法と異なる出金方法を選択

HotForexには、クレジットカード・ビットコイン・bitwalletの3種類の入出金方法があります。

特に、bitwalletは入出金の反映スピードが速く、しかも出金手数料が一律824円と安いなどのメリットがあります。

そのため、クレジットカードで入金し、そこで得た利益をbitwalletで出金するなどの方法をとるかたがいますが、これは規約違反となります。

これは、マネーロンダリング防止の観点から設けられた、HotForexだけでなく他の海外FX業者でも共通のルールです。

クレジットカードで入金した場合は、入金額と同額まではクレジットカードから優先して出金されることとなり、入金額を超えた金額に関しては、bitwalletで出金することが可能です。


複数口座を利用した両建て取引

複数口座を利用した両建て取引

HotForexは両建て取引を禁止していません。

しかし、HotForexで認められているのは、同一口座内における両建て取引のみです。

HotForex内の複数口座間、もしくはHotForexの口座と他のFX業者間での両建て取引は禁止されています。

違反した場合は、レバレッジの減少やボーナスの停止、出金制限、さらには口座の凍結などの厳しい措置が取られる可能性があるため、絶対に行ってはなりません。


円口座に対応していない

これは、日本人が多く利用するために、HotForexに改善してほしい点です。

HotForexで利用できる口座通貨は、米ドル・ユーロ・ナイラ(ナイジェリアの通貨)の3種類のみで、日本円には対応していません。

そのため、通貨の両替に慣れていないかたにとっては、最初は計算が面倒に感じられるでしょう。

さらに、入出金のタイミングで為替の影響を受けるため、高額の入出金を行う際には、為替変動に対する注意が必要です。

まとめ

HotForexで過去に起きたトラブルと注意すべきことのまとめ

HotForexで過去に起きたトラブルと、注意すべきことについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • HotForexは10年以上の運営実績を持つ海外FX業者で複数の受賞歴があり、金融ライセンスを取得している
  • HotForexに関するいつくかのトラブルが報告されているが、規約をよく読み、基本的なルールを守っていれば防ぐことができる内容ばかり
  • 円口座に対応していないなど、日本人にはやや使いにくい側面もある

HotForexはとても信頼性の高い海外FX業者で、トラブルが非常に少ないのが特徴です。

いくつか寄せられているトラブルの報告を見ても、規約をしっかり読み、海外FXのしくみや、入出金のルールなどを把握することにより、防ぐことが十分できます。

ボーナスが出金できない、異なる入出金方法を利用するなどは特に多いトラブルのため、注意が必要です。

複数口座間での両建て取引を行うと、大きく稼ぐことが可能となりますが、システムにより簡単にバレてしまう上、口座凍結などの厳しい処分が下されるため、絶対にやってはいけません。

HotForex の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得