HotForexの退会方法や口座解約方法

  • 2020年5月31日
  • 2020年5月31日
  • HotForex

HotForexは、簡単に口座を開設することが可能で、ボーナスがあることやスプレッドの狭さ、手数料がほとんど必要ないことなどから、利用価値の高い海外FX業者です。

しかし、なんらかの事情でHotForexを退会する、もしくは口座を解約するかたもいらっしゃるでしょう。

この記事では、HotForexの退会方法と口座解約方法、口座解約時の注意事項について紹介します。

HotForexの退会方法や口座解約方法

HotForexの退会方法や口座解約方法

HotForexで口座が不要になった、もしくはもうHotForexを利用しないため退会したい場合は、メール連絡のみで退会や口座解約が可能です。

紙面による連絡や、電話による本人確認は、必要ありません。

その際、必ずHotForexに登録したメールアドレスからメールを送信しましょう。

HotForexのメールアドレスは「support@hotforex.com」で、公式Webサイトよりメール連絡することも可能です。

メールに記載する内容は、あなたの氏名および、解約したい取引口座の番号です。

解約する口座が複数あり、口座単体を解約すると、解約した口座はアーカイブ化され、アーカイブ口座として残ります。

全ての口座を解約すると退会扱いとなり、アカウント自体が閉鎖されます。

HotForexはセーシェルの金融ライセンスを取得しており、そのライセンスではトレーダーの口座情報を7年以上保持することが義務づけられているため、口座を解約して7年以内であれば、元どおりの口座でトレードが再開できることとなります。

アーカイブ口座は、HotForexのサポートデスクにメール連絡することにより、簡単に復活します。

まずmyHFにログインし、マイアカウントより「Archived Accounts」を選択し、アーカイブ口座一覧から復活させたい口座があることを確認します。

その後に、上記のメールアドレス宛にあなたの氏名と復活させる口座番号を明記の上、送信しましょう。

HotForexの口座解約時の注意事項

HotForexの口座解約時の注意事項

HotForexを退会、もしくは口座解約すると、トレードや入出金などができなくなってしまいます。

そのため、保有ポジションの整理・HotForexの口座残高をゼロにする・取引履歴の取得などが必要となります。

保有ポジションは、確実に決済しておきましょう。

特に、長期間トレードをせずにポジションを放置していた場合、口座の解約ができないもしくは利益をもらい損ねる可能性があるため、注意が必要です。

退会や口座解約時に資金が残っていた場合は、原則として返金は自動的に行われません。

他のFX業者では、口座残高をゼロにしないと解約できない場合もありますが、HotForexでは退会や口座解約時に残っている資金の所有権が、トレーダーからHotForex側に移行すると規約に記載されています。

その場合でも、口座を再開の手続きを行うことにより口座残高が再び利用できる可能性がありますが、規約には「正当な理由が必要」とあるため、100%口座残高が保証されているという確証はありません。

退会してしまうと、HotForexから取引履歴を取得できなくなります。

取引履歴は、年度末に確定申告する際に必要となることがあるため、退会する前に確実に取得しておきましょう。

目安として、サラリーマンなど給与所得があるかたの場合、HotForexを含む海外FXで年間20万円以上の利益がある場合は、確定申告する義務が発生します。

国内FXのように、分離所得課税は適用されず、税率も異なるため、区別して考えましょう。

海外のFX業者だから、利益を申告しなくてもばれることはないと考えると、後に追徴金延滞利息を課せられる可能性があります。

口座情報は、HotForexの退会後も7年間保全されるため、もし再開する予定がなく、自分の個人情報が一定期間残され続けることにリスクを感じる場合は、サポートデスクに口座情報の削除を依頼しましょう。

HotForexは、トレードを長期間せずに口座を放置していても、休眠口座に対する口座維持手数料が発生しないため、上記のポイントが気になるかたは、退会や口座の解約をせずに保有し続ける方が良いでしょう。

退会せずに口座を保有しておくと、MT4などの取引プラットフォームがそのまま利用できるため、相場の分析等に活用することも可能です。

まとめ

HotForexの退会方法や口座解約方のまとめ法

HotForexの退会方法と口座解約方法、口座解約時の注意事項について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • HotForexの退会と口座解約はメール連絡のみでできる
  • 解約した口座情報はHotForexが最低7年間保存する
  • 退会や口座解約には注意事項も多いため、無理に退会や口座解約する必要はない

HotForexを退会、もしくは口座解約したいかたは、メール連絡のみで簡単に行うことが可能です。

その際、サポートデスク宛てにあなたの氏名と、解約したい口座番号を記載し、送信しましょう。

解約した口座はアーカイブ化され、復活する際もメール連絡を行うこととなります。

解約した口座情報は、金融ライセンスの関係で最低7年間は保存されますが、口座情報を削除したい場合は、その旨HotForexに連絡することにより、削除できます。

口座解約前に、保有ポジションを決済し、口座残高を引き出しゼロにし、さらには取引情報を取得しましょう。

HotForexは休眠口座に口座維持手数料が必要ないため、不安なかたは無理に退会や口座解約をしないほうが良いでしょう。

HotForex の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得