AXIORYの出金方法と手数料、着金スピード

  • 2020年12月15日
  • 2020年12月8日
  • AXIORY

海外FXにおいては、入金はスムーズにできる反面、出金ができなかったり、時間がかかったり、手数料が多かったりすることが珍しくありません。

そんな中、AXIORYは出金方法に国内銀行送金を使うことができるなど、出金時の不安が軽減されます。

この記事では、AXIORYの出金方法と手数料と出金ルール、AXIORYの出金手順と着金スピードについて紹介します。

AXIORYの出金方法と手数料、出金ルール

AXIORYの出金方法と手数料、出金ルール

出金方法が少ない、もしくは限定されている海外FX業者が多い中、AXIORYには多彩な出金方法があります。

また、AXIORYでは、ポジションを持ったままでも出金できるのがメリットです。

AXIORYの出金方法は、curfexを用いた国内銀行送金・国際銀行送金・クレジットカード(デビットカード)・スティックペイ・bitpay・Vloadの6通りです。

その他にもAXIORYにはNETELLERとSkrillという2種類の出金方法がありますが、日本在住者はこれらを利用できないため、除外します。

海外FXで出金する際には、マネーロンダリングを防ぐ等の目的で厳しいルールがあり、AXIORYにおいても同様です。

まず、クレジットカードで出金する場合、出金できる金額は入金額までとなります。

これは、クレジットカードの出金がショッピング枠の返金扱いとなるためです。

また、クレジットカードの出金は他に優先されます。

AXIORYの出金制限が緩和されたことにより、クレジットカード以外の全ての方法で出金する場合には入金額以上の利益分の出金が可能となりましたが、入金実績のある方法で出金しなければなりません。

AXIORYに支払う出金手数料は原則として無料ですが、出金額が2万円未満の場合には手数料が一律1,000円(国際銀行送金の場合のみ1,500円)必要となります。

また、AXIORYに支払う出金手数料とは別に、各金融機関や決済業者に手数料を支払う必要がある場合があるため、注意しましょう。

AXIORYの出金手順と着金スピード

AXIORYの出金手順と着金スピード

AXIORYの6通りある出金方法ごとに、出金手順と着金スピードを説明します。

全ての出金時に、パスワードを入力する必要があります。


国内銀行送金

AXIORYでは、他のほとんどの海外FX業者では利用できない国内銀行送金を、curfexを用いて行うことが可能です。

curfexとは、日本の金融庁に登録された、香港の送金サービスです。

とても便利なため、メインの出金方法として使うことをおすすめします。

ただし、国内銀行送金で利用できる通貨は日本円のみです。

MyAXIORYにログインし、出金申請の画面で「国内銀行送金 by curfex」を選択しましょう。

次に出金するAXIORYの口座を選び、出金する銀行情報を入力します。

最後に出金する金額を入力し、「国内銀行送金で出金する」ボタンをクリックすると、手続きは完了です。

着金までのスピードは1~24時間ですが、受取銀行や中継銀行の営業日により前後する可能性があります。


国際銀行送金

国際銀行送金

国際銀行送金は出金手数料が高く、着金スピードもかかるため、他の出金方法が利用できないなどの事情がない限り、あまりおすすめできない出金方法です。

MyAXIORYの出金申請の画面より「海外銀行送金」を選択し、送金先の銀行を新規登録するか、すでにある口座を選びます。

最後に出金する金額を入力しボタンをクリックしますが、着金スピードは3日~2週間程度と、AXIORYの出金方法の中では最も長くかかります。

そのため、口座名義の間違いがないかなど念入りに確認しないと、ただでさえ長い着金までの期間がさらに長くなってしまいます。


クレジットカード(デビットカード)

クレジットカードは最も手軽な入金方法で、早く資金をAXIORYの口座に入れたいかたに便利ですが、クレジットカードによる出金は入金額までが限度となっているため、利益分を出金するためには他の出金方法と組み合わせる必要があります。

MyAXIORYの出金申請の画面より「カード」を選択し、出金元アカウントの部分に表示される番号が、入金時に利用したカードと同じであることを確認します。

そして、出金したい金額を入力してボタンをクリックするだけです。

クレジットカードの出金スピードは3~20営業日と幅があります。


スティックペイ

スティックペイ

スティックペイは出金がリアルタイムで行われるため、即座に出金したいかたに適した出金方法です。

MyAXIORYの出金申請の画面より「スティックペイ」を選択し、アカウントを選択します。

後は出金したい金額を入力してボタンをクリックするだけで、原則として即時に出金が反映されます。


bitpay

bitpayはビットコインとその他7種類のアルトコインで入金できますが、出金できるのはビットコインのみです。

そのため、ビットコイン以外で入金した場合は、国際銀行送金で出金する必要があります。

MyAXIORYの出金申請の画面より「bitpay」を選択し、出金申請の画面でビットコインアドレスの入力、ビットコインウォレット名の選択を行いましょう。

ビットコインがウォレットに着金するまでの時間は、1~5営業日です。

さらに、ウォレットから取引所、さらには銀行口座に送金する時間を考慮しましょう。


Vload

Vload

Vloadは、2020年7月よりAXIORYに新しく追加された入出金方法で、日本語に対応したオンライン決済サービスです。

2020年春ごろから利用者が急増したサービスのため、まだ知っているかたは少ないでしょうが、bitwalletなど利用できないオンライン決済サービスが増えている中、新たな決済手段として注目を集めています。

Vloadはクーポンを購入してチャージし、MyAXIORYの口座に入出金する方式となっているため、注意が必要です。

Vloadへの出金は即時に行われます。

まとめ

AXIORYの出金方法と手数料、着金スピードのまとめ

AXIORYの出金方法と手数料と出金ルール、AXIORYの出金手順と着金スピードについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • AXIORYには6種類の出金方法があり、国内銀行送金を利用できるのが特徴
  • クレジットカードの出金限度額や入金方法と同じルートで出金するなどの出金ルールがある
  • 手数料や出金スピードなどは、出金方法ごとに異なる

AXIORYには、curfexを用いた国内銀行送金・国際銀行送金・クレジットカード(デビットカード)・スティックペイ・bitpay・Vloadと6種類の出金方法があります。

出金手数料は原則として無料ですが、出金額が2万円未満の場合には手数料が必要です。

他の海外FX業者と同様に、AXIORYにも出金ルールがありますが、やや緩和され、クレジットカード以外の全ての出金方法で利益分を出金することが可能となりました。

出金スピードは、即時出金から数週間を要するものまで、出金方法により様々です。

出金手順は、MyAXIORYの出金申請の画面より出金方法を選択するのみで、後は出金方法により多少異なりますが、さほど難しくありません。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング