AXIORYのスワップポイントの国内・海外業者との比較

  • 2020年12月22日
  • 2021年7月16日
  • AXIORY

FXで、日をまたいでポジションを持っていると、通貨ペア同士に金利差が発生します。

それをスワップと呼び、高金利の通貨を買って低金利の通貨を売った差益(スワップポイント)で稼ぐことが可能となります。

スワップは、FX業者ごとに自由に設定されるため、長期的にポジションを持つのであれば、よりスワップポイントがプラスとなる方がお得です。

この記事では、海外FX業者でも有名なAXIORYと国内FX業者の主要通貨ペアにおけるスワップ比較、およびAXIORYとAXIORY以外の海外FX業者の主要通貨ペアにおけるスワップ比較を表示します。

AXIORYと国内FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

AXIORYと国内FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

スワップは毎日変動しますが、業者ごとに一定の傾向が見られます。

マイナーな通貨ペアはスワップが大きくなりやすい反面、ボラティリティが大きくリスクも高くなりますが、主要通貨ペアでは、日によってそれほど大きな変化は見られません。

そこで、2020年11月24日時点における、AXIORYと国内FX業者における、主要通貨ペア(米ドル円・ユーロ円・ポンド円・ユーロ米ドル)のスワップ比較を一覧にしました。

なお、AXIORYなどの海外FX業者では1ロット=10万通貨ですが、国内FX業者では1ロット=1万通貨のため、比較のために国内FX業者では10ロットでスワップを計算しています。

AXIORYのスワップ

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円(USD/JPY) -1.92(-192円) -4.22(-422円)
ユーロ円(EUR/JPY) -3.61(-361円) -1.56(-156円)
ポンド円(GBP/JPY) -3.54(-354円) -5.62(-562円)
ユーロ米ドル(EUR/USD) -4.59(-459円) 0.05(5円)

AXIORYの主要通貨ペアでは、ユーロ米ドルの売り注文でわずかにスワップポイントが出たのみで、マイナスが多いという結果となりました。

続いて、国内FX業者のGMOクリック証券・DMM FXのスワップです。

GMOクリック証券のスワップ

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円(USD/JPY) 90円 -120円
ユーロ円(EUR/JPY) -130円 10円
ポンド円(GBP/JPY) 40円 -70円
ユーロ米ドル(EUR/USD) -5円 5円

DMM FXのスワップ

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円(USD/JPY) 70円 -100円
ユーロ円(EUR/JPY) -130円 100円
ポンド円(GBP/JPY) 80円 -110円
ユーロ米ドル(EUR/USD) -220円 190円

これらを比較すると、AXIORYよりも国内FX業者の方がスワップをためやすいようです。

もちろん、スワップが日々変動するため一概には言えませんが、主要通貨ペアに限って言えば、よほどファンダメンタル的な要因により、相場が急変動でもしない限りスワップにも大きな変化はありません。

特に、通貨ペア間の金利差が小さい場合は、買いスワップポイント、売りスワップポイントともにマイナスとなりやすいため、長期でポジションを保有する場合には注意しましょう。

AXIORYと海外FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

AXIORYと海外FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

次に、AXIORYとAXIORY以外で日本人が利用しやすい主な海外FX業者のXM・TitanFXとを比較します。

XMのスワップ

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円(USD/JPY) -1.72(-172円) -4(400円)
ユーロ円(EUR/JPY) -4.77(-477円) -2.07(-207円)
ポンド円(GBP/JPY) -2.91(-291円) -4.51(-451円)
ユーロ米ドル(EUR/USD) -5.70(-598円) -0.70(-73円)

TitanFXのスワップ

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円(USD/JPY) 3.93(-393円) -10.3(-1,030円)
ユーロ円(EUR/JPY) -3.49(-349円) -1.55(-155円)
ポンド円(GBP/JPY) -1.09(-109円) -8.17(-817円)
ユーロ米ドル(EUR/USD) -9.41(-988円) 4.84(508円)

XMに関しては、AXIORYと同様にスワップポイントで稼ぐのは厳しそうですが、TitanFXはTitanFXの買いスワップ、ユーロ米ドルの売りスワップにチャンスがあります。

それ以外の通貨ペアを見ても、TitanFXでは買い、売りいずれかのスワップポイントがプラスとなるペアが多く、スワップポイントで稼ぐのに適していると言えそうです。

まとめ

AXIORYのスワップポイントの国内・海外業者との比較のまとめ

AXIORYと国内FX業者の主要通貨ペアにおけるスワップ比較、およびAXIORYとAXIORY以外の海外FX業者の主要通貨ペアにおけるスワップ比較について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • AXIORYは主要通貨ペアのスワップポイントで大きく稼ぐには不向き
  • AXIORYと国内FX業者のスワップポイントを比較すると、国内FX業者の方が稼ぐチャンスが大きい
  • AXIORYと海外FX業者のスワップポイントを比較すると、同程度か他業者の方が稼ぎやすい

AXIORYには、ハイレバレッジ取引が可能、取引制限が少ない、日本語サポートが手厚い、入出金方法が豊富など多くのメリットがありますが、主要通貨ペアでスワップポイントを稼ぐには不向きです。

主要通貨ペアは、金利が低い国の通貨同士のペアになりやすいため、スワップポイントは買い、売り両方ともマイナスになりやすいです。

AXIORYは、国内FX業者や、他の海外FX業者と比較してもスワップポイントで稼ぐのは難しいです。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング