AXIORYに出金拒否はある?出金できないケースと対処法

AXIORYは、出金が確実でスピーディーに行われることで有名な海外FX業者です。

他の海外FX業者はあまり採用していない国内銀行送金(curfex)が利用可能なことも、良い評判につながっています。

その一方で、AXIORYで出金拒否の被害にあったという口コミも存在します。

この記事では、AXIORYで本当に出金拒否があるかどうか、AXIORYで出金できないケースとその対処法について紹介します。

AXIORYに出金拒否はある?

AXIORYに出金拒否はある?

AXIORYは、2015年6月に金融庁より無登録業者として警告を受けたことがあります。

そのことにより、AXIORYの安全性に関して疑問を持つかたもいますが、AXIORYはカリブ海のタックスヘイブン国のベリーズで金融ライセンスを取得しているため、信頼性は高いです。

ベリーズの金融ライセンスは世界的にみるとややマイナーですが、過去のトラブルがほとんどない優良業者です。

さらに、AXIORYはトレーダーから預かった資金を、業者の資金とは別々に管理する分別管理方式を用いています。

これは、万が一AXIORYが経営不振に陥り倒産した場合でも、第三者機関がトレーダーの資産の管財人となるため、資産が失われることがありません。

そのような信頼性の高さから、AXIORYで出金拒否が起こる可能性は、非常に低いと考えられます。

少なくとも、トレーダーの資金をだましとるのが目的の詐欺業者ではありません。

AXIORYの出金方法は豊富で、国内銀行送金(curfex)・国際銀行送金・クレジットカード・スティックペイ・bitpayなどから選べます。

ただし、マネーロンダリング防止の観点から出金には厳しいルールが存在し、それを無視すると出金されません。

例えば、クレジットカードで入金した場合は、必ずクレジットカードからの出金が優先され、出金限度額は入金額までです。

また、ドル建て口座から出金しようとして拒否されたことや、提携していたSparkasse銀行がユーロ圏以外へのサービス提供停止を発表したことに伴い出金が不安定になったことがありました。

また、NETELLERやbitwalletなどで出金できなくなったなど、いくつかの出金トラブルも発生しています。

しかし、時間がかかっても出金は確実に行われているため、出金拒否はないといえます。

AXIORYで出金できないケースと対処法

AXIORYで出金できないケースと対処法

AXIORYで出金拒否されることはありませんが、なんらかの事情により出金できない、または遅延が生じることがあります。

そのような場合でも、粘り強く、繰り返し対応することで無事に出金できます。


ドル建て口座で出金できない

海外銀行送金で出金する場合、日本円でしか受け付けておらず、ドル建て口座から米ドルとして出金することができません。

これは、bitwalletと提携した金融機関が、アメリカの規制が強くなった影響を受けたためです。

ドル建て口座でも、日本円やユーロに交換することで、出金が可能となります。


bitwalletで出金できなくなった

bitwalletで出金できなくなった

AXIORYだけでなく多くの海外FX業者の出金方法で人気が高かったのが、電子ウォレットのbitwalletを用いた出金です。

手続きが簡単で、入出金の反映もとても早いのが特徴です。

出金の際に約800円の出金手数料が必要でしたが、それを考慮してもおすすめの出金方法でした。

ところが、2019年2月28日よりAXIORY とbitwalletが契約解除し、出金方法として使うことができなくなりました。

現在では、bitwalletの表記が公式Webサイトから削除されており、入金も出金もできません。

このような突然の契約解除は、いつ起こるかわからないため、複数の出金方法を把握しておくことが大事です。


出金までに時間がかかりすぎる

国内FXでのトレードに慣れているかたは、海外FXの出金の遅さに最初は戸惑うかもしれません。

そのため、出金が無事に反映され、あなたの口座に着金するまでに時間がかかることを知り、余裕をもって出金手続きをしましょう。

AXIORYは出金スピードが業界でもかなり早い方で、2~3日程度で着金することもありますが、出金方法によっては2週間以上かかるため、注意しましょう。

AXIORYで利用可能な、最も早く確実な出金方法は、国内銀行送金です。

出金額が2万円以上でAXIORYからの手数料が無料で、着金までの時間は営業日の1~24時間以内です。

AXIORYが用いる国内銀行送金はcurfexという香港のサービスですが、日本の金融庁に認められ、登録されている業者です。

curfexの手数料は1%でとても安く、bitwalletに代わる便利な出金方法となっています。


国際銀行送金を利用する際のトラブル

国際銀行送金を利用する際のトラブル

AXIORYから国際銀行送金で出金する際、中継銀行を経由します。

その中継銀行で、なんらかのトラブルが発生することにより出金がうまくいかないことがあります。

特に、複数の中継銀行が関わっている場合は、より多くの時間を要します。

この場合、何度もメールでAXIORYに問い合わせをし、事情を聞きましょう。

日本語で質問に回答してくれるため、安心できます。


口座名義が異なる

AXIORYの新規口座開設時に登録したあなたの名義と、出金する銀行口座の名義が異なると、出金できません。

ちょっとしたスペルの違いでも、厳しくチェックされるため、一字一句間違えないようにしましょう。


規約違反のトレードをした

規約違反のトレードをした

実は、AXIORYから出金できないケースで多いのが、規約違反を犯したことで、出金の一時停止や口座凍結などの処置を受けたものです。

例えば、別業者の口座との価格差を利用したアービトラージを行うと、出金されない可能性があります。

AXIORYの規約は英文で書かれており、規約違反とは気づかずにトレードしてしまうこともあるため、特に注意が必要です。

まとめ

AXIORYに出金拒否はある?出金できないケースと対処法のまとめ

AXIORYで出金拒否があるかどうか、AXIORYで出金できないケースとその対処法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • AXIORYでは、規約違反などがない限り出金拒否されることはない
  • 出金できないこともあるが、適切に対処することで出金される
  • AXIORYからの出金は、国内銀行送金がおすすめ

AXIORYは出金の反映スピードが速く、他の海外FX業者では採用していない国内銀行送金による出金にも対応しているため、出金の便利さで評価が高いです。

とはいえ、AXIORYで出金拒否されたという口コミもあります。

提携する業者とのトラブルや契約解除で出金がうまく反映されなかったことも過去にはありましたが、出金できない原因の多くは、規約違反や国際的な出金ルールの無理解によるものです。

正しい出金ルールを守ってトレードや出金を行う限り、出金拒否は起こりません。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得