iForexの主要通貨ペアのスワップを国内・海外業者と比較

  • 2021年2月23日
  • 2021年7月16日
  • iForex

FXトレードで稼ぐには、チャートの上下動にともなう利益の他に、日をまたいでポジションを保有することにより発生する利益や損失、スワップポイントで稼ぐ利益をねらう方法があります。

スワップポイントはFX業者により異なるため、どのFX業者を利用するかはとても大事です。

海外FX業者のiForexは、取り扱う通貨ペアが多く、日本円でいくらのスワップポイントを稼ぐことができるかを簡単に確認できるため、おすすめです。

この記事では、iForexと海外FX業者のスワップ、iForexと国内FX業者のスワップの比較を見ていきます。

iForexと海外FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

iForexと海外FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

iForexは、他の主要海外FX業者と比較して、スワップポイントが高めです。

iForexの公式Webサイトではスワップポイントではなく「オーバーナイト金利」と表記してありますが、意味は同じです。

マイナーな通貨ほど金利が高い傾向にあり、変動も大きいためポジションを日をまたいで保有するリスクが高くなります。

特に、iForexではトルコリラを含めた通貨ペアで買いのスワップポイントが高い傾向にありますが、それ以上にチャートが下落するリスクも高いです。

そのため、リスクを軽減するために主要通貨ペアにおけるiForexのスワップと、海外FX業者の中でも日本人に人気が高い、XMのスワップを比較します。

また、取引数量は1ロット=10万通貨とします。

スワップポイントは日々変動することをふまえ、以下の表をご参照ください。

iForexのスワップポイント一覧(主要通貨ペア)

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円 470円 -930円
ユーロ円 -260円 -240円
ポンド円 110円 -460円
ユーロ米ドル 150円 -1,420円

XMのスワップポイント一覧(主要通貨ペア)

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円 262円 -858円
ユーロ円 -454円 -204円
ポンド円 -68円 -698円
ユーロ米ドル -1,058円 397円

この場合、iForexで米ドル円もしくはポンド円で1ロットの買いポジションを保有すると、米ドル円で470円、ポンド円で110円のスワップポイントを得ることができます。

一方、XMでユーロドルの売りポジションを1ロット保有すると、397円のスワップポイントを得ることができる反面、iForexで同様のトレードをすると-1,420円の損失が発生します。

iForexと国内FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

iForexと国内FX業者のスワップ比較(主要通貨ペア)

iForexが本当にスワップポイントを稼ぐのに適しているかどうかを判断するために、国内の主要FX業者のスワップと比較してみます。

海外FX業者は1ロット=10万通貨ですが、国内FX業者は1ロット=1万通貨のため、比較対象として合わせるために国内FX業者の取引数量を10ロットとしてスワップを算出します。

まずは、みんかぶFX年間ランキングのスワップ部門において2年連続一位となっている、LIGHTFXのスワップです。

LIGHTFXのスワップポイント一覧(主要通貨ペア)

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円 50円 -70円
ユーロ円 -60円 60円
ポンド円 150円 -170円
ユーロ米ドル -110円 80円

ポンド円の買いスワップなど、LIGHTFXは国内FX業者の中でかなりスワップポイントで稼ぐチャンスはありますが、スプレッドの広さや取引ツールなど、様々なことを考える必要があるでしょう。

次に、取引量が日本一で高機能な取引ツールを備えている、GMOクリック証券のスワップです。

GMOクリック証券のスワップポイント一覧(主要通貨ペア)

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
米ドル円 80円 -110円
ユーロ円 -140円 110円
ポンド円 70円 -100円
ユーロ米ドル -240円 210円

GMOクリック証券も、LIGHTFXに負けないほどスワップポイントを稼ぐチャンスがありそうですが、iForexのスワップポイントと比較すると、やや物足りない感は否めません。

iForexはスワップが大きくなりリスクも大きくなることがありますが、追証なしのロスカットシステムがあるため、リスクヘッジをはかることが可能です。

まとめ

iForexの主要通貨ペアのスワップを国内・海外業者と比較のまとめ

主要通貨ペアにおけるiForexと海外FX業者のスワップ、iForexと国内FX業者のスワップの比較について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • スワップポイントはFX業者により異なり、時間の経過により変動する
  • iForexは他の海外FX業者と比較してスワップポイントを稼ぎやすい
  • iForexは国内FX業者と比較してスワップポイントを稼ぎやすい

二国間の金利差、スワップを利用して稼ぐには、海外FX業者のiForexが適しています。

iForex以外にも、XMなど日本人が利用しやすく、スワップポイントを稼ぎやすい海外FX業者もありますが、信頼性やツールの使いやすさなどを見ると、iForexは優秀です。

国内FX業者にもスワップポイントに力を入れている業者は多く、LIGHTFXやGMOクリック証券が有名ですが、やはりiForexと比較すると、iForexの方に優位があります。

iForex の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング