AXIORYの取引時間と取引時間外にできること

  • 2020年12月20日
  • 2020年12月8日
  • AXIORY

FXの市場は、平日であれば世界中のどこかで取引が行われているため、24時間動き続けています。

ところが、FX業者は24時間いつでも取引できるとは限らないため、注意が必要です。

この記事では、海外FX業者のAXIORYの取引時間と、取引時間外にできることについて説明します。

AXIORYの取引時間と取引時間外にできること

AXIORYの取引時間と取引時間外にできること

AXIORYの取引時間は、金融商品ごとに異なり、また夏時間と冬時間とに分かれています。

夏時間とは、アメリカにおけるサマータイムを指し、この期間は営業時間が1時間繰り上がります。

夏時間は3月第2日曜日~11月第1日曜日、冬時間はそれ以外の期間です。

夏時間と冬時間の切り替わりは、公式Webサイトへの告知、ならびにAXIORYより営業時間変更に関するメールが届くことにより、確認できます。

AXIORYでFXを行う場合の取引時間は、冬時間の月曜日~木曜日が7時4分~翌6時59分、金曜日が7時4分~翌6時58分です。

夏時間は、月曜日~木曜日が6時4分~翌5時59分、金曜日が6時4分~翌5時58分で、1時間繰り上がります。

各曜日、取引時間の合間に5分程度のメンテナンス時間があり、メンテナンスの間は取引停止期間となります。

メンテナンスは、AXIORYだけでなく他のFX業者でも行っていますが、業者によっては10分程度かかることもあるため、AXIORYは短い方です。

また、メンテナンス時間は業者によって異なり、AXIORYと数分のズレがあります。

AXIORYの取引停止期間にもFX市場は動いているため、わずか数分とはいえ空白期間が生じてしまいます。

土曜日と日曜日、クリスマスや年末年始などは、ニューヨーク市場やロンドン市場など巨大な市場がクローズしているため、取引自体がない相場休業時間となります。

その他、世界各国のイベントや祝日に合わせ、AXIORYでは取引時間を変更することがあるため、公式Webサイトやメールを常にチェックしましょう。

よく、日本の祝日だから取引できないと勘違いされることがありますが、東京市場がクローズしていても、オーストラリアなど他の市場が動いているため、FX相場は動いています。

また、MyAxioryへのログインおよび、アカウント情報や残高の確認等は、原則として24時間365日可能です。

AXIORYでは、FX以外にも株式指数・貴金属・エネルギーなどのCFD取引が可能で、それぞれ取引時間が異なります。

株価指数CFDは10種類あり、日経平均株価は冬時間が月曜日~金曜日8時~翌7時、夏時間が月曜日~金曜日7時~翌6時、NYダウ(DOW)は冬時間が月曜日~金曜日8時~翌6時15分と6時30分から7時、夏時間が月曜日~金曜日7時~翌5時15分と5時30分~6時です。

その他の株価指数CFDも、1時間以上の取引停止期間が存在します。

AXIORYで取引できる貴金属CFDは、金・銀・プラチナ・パラジウムの4種類ですが、取引時間は全て共通して、冬時間が月曜日~金曜日8時~翌7時、夏時間が月曜日~金曜日7時~翌6時です。

貴金属CFDのメンテナンスは、1時間です。

エネルギーCFDの取引時間は、WTI原油・WTI原油インデックス・天然ガスで、冬時間が月曜日~金曜日8時~翌7時、夏時間が月曜日~金曜日7時~翌6時です。

ブレント原油・ブレント原油インデックスの取引時間は、冬時間が月曜日8時~翌7時と火曜日~金曜日11時~翌7時、夏時間が月曜日7時~翌6時と火曜日~金曜日9時~翌6時です。

上記の他、AXIORYの臨時メンテナンスや、取引が集中したことによるサーバーダウンなどにより取引できなくなる可能性があります。

取引停止期間と相場休業時間では、成行注文・指値注文・約定などの取引行為が全てできないという点では共通していますが、相場休業時間ではレート表示ができないのに対し、取引停止期間ではレート表示が可能です。

そのため、取引停止期間にじっくりレートを見て作戦を考え、メンテナンス明けの戦略を練るなどの時間に充当できます。

まとめ

AXIORYの取引時間と取引時間外にできることのまとめ

AXIORYの取引時間と、取引時間外にできることについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • AXIORYの取引時間はFXや各種CFDごとに設定されており、夏時間と冬時間に分かれている
  • FXは平日のほとんどの時間で取引可能だが日本時間の午前中に5分程度のメンテナンスがあり、各種CFDは1時間以上のメンテナンスがある
  • 土日は相場休業時間となりほとんどなにもできないが、取引停止期間にはMyAxioryにログインし、レート確認が可能

AXIORYは海外FX業者のため、欧米で採用されているサマータイムが適用されます。

そのため、AXIORYで取り扱うことができるFXや各種CFDで、それぞれ夏時間と冬時間の取引時間が設定されています。

夏時間と冬時間の切り替えは、公式Webサイトやメールで確認しましょう。

FXには5分程度のメンテナンス、各種CFDには1時間以上のメンテナンスがあり、その期間は取引停止期間となります。

取引停止期間には、MyAxioryへのログインおよびレートの確認はできるものの、取引行為は一切できないため、レートを表示しながら作戦を立てる時間に充てましょう。

土日やクリスマス、年末年始などでは相場自体が休業しているため、レート表示も利用できません。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得