XMの年末年始の取引時間とサポート時間

  • 2019年11月14日
  • 2019年11月13日
  • XM
XM XMの年末年始の取引時間とサポート時間

年末年始にFXのトレードをしたいかたは、利用するFX業者の年末年始における取引時間や営業時間、サポートを受けることができる時間を事前に確認しておきましょう。

海外FX業者のXMの年末年始の取引時間やサポート時間は、XMの運営側から12月中旬ごろにメールによって告知されます。

それだけでなく、XMの公式Webサイトや会員ページより確認することも可能です。

この記事では、2018年~2019年におけるXMの年末年始の取引時間とサポート時間、および年末年始にFXトレードするリスクと注意点を紹介します。

XMの年末年始の取引時間とサポート時間

XMの年末年始の取引時間とサポート時間

XMでは、年末年始や、冬時間から夏時間への変更などに伴い、取引時間等が変更される場合は、事前にメールにより告知されます。

XMの会員でないかたも、XMの公式Webサイトより確認することが可能です。

2018年~2019年にかけての年末年始におけるXMのFX取引時間やサポート時間は以下のとおりとなりました。

FX取引時間・サポート時間
2018年12月24日(月) FX取引は日本時間の翌1時50分に、通常より早く閉場。日本語カスタマーサービスは休業。英語サポートのみ利用可能(日本時間15時~翌3時)
2018年12月25日(火) FX取引、日本語カスタマーサービスともに休業
2018年12月26日(水) FX取引は日本時間の16時5分に、通常より遅く開場。日本語カスタマーサービスは通常営業
2018年12月27日(木)~28日(金) 通常営業
2018年12月29日(土)~30日(日) 土日のため、休業
2018年12月31日(月) FX取引は日本時間の翌1時50分に、通常より早く閉場。日本語カスタマーサービスは休業。英語サポートのみ利用可能(日本時間15時~翌3時)
2019年1月1日(火) FX取引、日本語カスタマーサービスともに休業
2019年1月2日(水) FX取引は日本時間の16時5分に、通常より遅く開場。日本語カスタマーサービスは通常営業

なお、FX以外の銘柄の取引時間は、それぞれ異なります。

毎年似たような営業日程となっているため、2019年~2020年における年末年始の取引時間やサポート時間も、ほぼ同様となると考えられます。

年末年始のトレードのリスクと注意点

年末年始のトレードのリスクと注意点

年末年始のFXトレードは、市場参加者が少なくなるため、全体の取引量が激減します。

そのため、為替レートはあまり大きく動かず、スプレッドが大きく拡大することがあるため、注意しましょう。

トレードにおいても、テクニカル指標などが通常より当てにならないと考えた方が良いです。

逆に、年末年始に大きな政治上の問題や経済情勢の変動などがあると、予想外の値動きを見せる可能性もあります。

そのため、年末年始にFXトレードを行う場合は、国内外の政治や経済情勢に目を光らせ、大きな事件が起こる可能性がある場合は、いったんポジションを整理した方が良いでしょう。

ただし、休業期間中は、取引プラットフォームのMT4およびMT5のいずれも使用できません。

そもそも、MT4およびMT5にログインすることができないため、値動きや資産状況の確認が困難となります。

特に、XMは変動スプレッド制のため、突発的な値動きでスプレッドが大きく開くリスクが高いです。

年末年始の相場の急変に備え、XMの資金を必要最小限に抑え、それ以外は電子ウォレットなど、他の口座に移しておく方法も有効です。

また、XMは追証なしのゼロカットシステムが採用されています(公式Webサイトでは「マイナス残高リセット」と書かれています)。

ゼロカットシステムでは、相場が急に動いてロスカットができずに口座がマイナスになっても、マイナス残高をゼロにしてくれるしくみです。

年末年始で相場が急変し、MT4やMT5に長期間ログインできない場合でも、最悪でも口座がゼロになるだけで、それ以上の損失が発生しません。

XMのロスカットレベルは、証拠金維持率の20パーセントのため、すぐに強制決済されることはありません。

ただし、マイナス残高口座は不定期で残高ゼロとなります。

残高がゼロになるまでに、数日から数週間を要することもあります。

年末年始が明けた後は、XMの運営側が忙しいことも想定されるため、マイナス残高がゼロにリセットされるまで時間を要することを、想定しておきましょう。

マイナス残高の口座に入金、または他の口座から資金振替することにより、マイナス残高を自動修正させることも可能です。

まとめ

XMの年末年始の取引時間とサポート時間のまとめ

XMの年末年始の取引時間とサポート時間、および年末年始にFXトレードするリスクと注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • XMの年末年始の取引時間やサポート時間は通常と異なる
  • 休業中は、MT4やMT5などの取引プラットフォームにログインできない
  • 年末年始は、為替レートがほとんど動かない、もしくは政治・経済情勢の変動等により急変するなどのリスクがある

年末年始は、XMを含むFX業者において取引時間やサポート時間が変更または休業することがあります。

XMの年末年始の営業時間とサポート時間に関しては、12月中旬ごろにメールによって告知されます。

年末年始は、FX取引の参加者が少ないため、通常とは異なる値動きをすることがあり、テクニカル指標などがあまり当てになりません。

年末年始はあまり大きな値動きをしないのが通常ですが、政治や経済情勢が年末年始の期間中に急変した場合には、為替レートが大きく動く可能性があります。

そのようなリスクを避けるためには、年末年始にはポジションをもたない、XMの口座から資金を最小限にする、ゼロカットシステムをうまく活用するなどの方法があります。

XMの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得