XMの口座タイプによる違いとおすすめの口座タイプ

  • 2019年7月31日
  • 2019年8月30日
  • XM
XM

海外FXのXMには以下3つの口座タイプがあります。

XMの口座タイプ
  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • ZERO口座

口座開設の際にどの口座タイプを選択するか、悩む人もいると思います。

各口座タイプの違いは後述しますが・・

  • 迷ったらスタンダード口座を選ぶ
  • 10-100通貨の超少量取引がしたい人はマイクロ口座
  • スキャルピング目的の人は低スプレッドのZERO口座
  • ZERO口座は入金ボーナスの対象外

という感じで、迷ったらスタンダード口座、その他少量取引をしたい人はマイクロ口座、スキャルピング目的の人はZERO口座のように目的が明確な人はそれぞれを選択されると良いと思います。

また、XMは1つのアカウントで8つの口座を開くことができるので、口座開設後に別の口座タイプを利用することもできます。

XMの入金ボーナスは100%と非常に大きいので、海外FXがはじめての人などは入金ボーナスがもらえるスタンダード・マイクロを選択して、海外FXを試してみると良いと思います。

XMの口座タイプによるサービスの違い

各口座タイプによるサービス内容の違いをまとめると以下のようになっています。

口座種類 マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
最大レバレッジ 888倍 500倍
取引ロット 1,000通貨 10万通貨
最小取引単位 0.01lot (10通貨) 0.01lot (1,000通貨)
チケット毎のロット制限 100ロット
米ドル/円スプレッド 1pips~ 0.1pips~
取引手数料 無料 1,000通貨(往復)毎に$0,05
初回最低入金額 $5(約500円相当) $100(約20,000円相当)
初回最高入金額 無し
入金ボーナス 100%の入金ボーナス 対象外
登録ボーナス 3,000円分の登録ボーナス
取引対象 56通貨、貴金属:2 CFD商品:4、先物:15種類
取引開始までの期間 1~3営業日
口座維持手数料 無料
デモ口座 無期限でいくつでも開設可能
複数口座の開設 8口座まで可能
口座通貨 USD, JPY, EUR, GBP, CHF, AUD,HUF, PLN, RUB, SGD, ZAR USD, JPY, EUR
表示通貨単位 3桁表示 – (例 – USD/JPY 99.987)
5桁表示 – (例 – EUR/USD 1.28701)

スタンダードとマイクロ口座の違いは「1ロットの単位」と「最低取引単位」のみ

まず、マイクロ口座とスタンダード口座の違いは「1ロットの単位」と「最低取引単位」のみです。

▼1ロットの単位
スタンダード:10万通貨
マイクロ:1,000通貨

▼最低取引単位
スタンダード:1,000通貨
マイクロ:10通貨

スタンダード口座の1,000通貨でも十分に少量の取引といえますが、それより少ない10通貨、100通貨から海外FXをはじめたい人はマイクロ口座を選択すると良いでしょう。

なお、どちらの口座もチケットごとのロット制限が100ロットとなっていますが、1ロットの単位の違いからチケットごとの上限は

スタンダード:1,000万通貨
マイクロ:10万通貨

となります。

海外FXでは10万通貨以上の取引は普通になるので、10万通貨までのマイクロ口座は使いづらくなってきます。

取引に慣れてきたらスタンダード口座の方が使い勝手がよくなるので、迷ったらスタンダード口座を選択するのが良いでしょう。

ZERO口座はスキャルピング向き

ZERO口座はECN方式を取っており、スプレッドが狭い分、取引手数料が別途かかる口座になっています。

取引手数料を含めても1取引あたりの取引コストは、スタンダード口座やマイクロ口座よりも安くなっています。

一方、XMの大きな魅力である100%入金ボーナスの対象外となっていますので、取引量が極端に多い人以外はスタンダード口座の方がお得であることも多いです。

スキャルピング目的の人はZERO口座、デイトレやスイングであればスタンダード口座がおすすめです。

XMの口座タイプを変更したい場合

XMでは口座タイプを後から変更することはできません。

XMでは1アカウントで8つの口座を開設することができるので、別の口座タイプで取引がしたい場合、口座を追加することになります。

ログイン後の画面に「追加口座を開設する」というボタンがありますので、そちらをクリックすると簡単に口座の追加ができます。

口座の追加が完了したら資金振替をすることで、口座間の資金移動をすることができます。

XMの口座は8つまで追加できますが、90日間取引か入出金がないと休眠口座として扱われることになり、毎月5ドルの口座維持手数料がかかるようになります。

利用しない口座がある時には口座解約をしておくと良いでしょう。

あわせて読みたい

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得