Titan FXで入金エラーになる原因とエラー時の対処法

FX取引をしていて、入金した際にエラーになって入金できないと困りますしモチベーションも下がってしまいますよね。

Titan FXで入金エラーが発生しても原因ごとに対処法がありますので、知っておくと安心です。

この記事ではTitan FXで入金エラーになる原因と入金エラーになった時の対処法について紹介しています。

Titan FXで入金エラーになる原因

Titan FXの入金方法には、クレジットカード入金bitwallet入金があり、入金エラーになる原因は主にクレジットカード入金です。

以下が入金エラーの中でもよくあるパターンです。

カードの利用限度額に達している

クレジットカード入金の場合、入金できる額はクレジットカードのショッピング枠の限度額までです。

それを超えた金額の入金はできません。

カードの名義人が口座開設者本人でない

クレジットカードの名義人と口座開設者が違っていると入金できません。

家族カードももちろん使えないようになっています。

カード会社側が支払いを拒否

金融庁の「無登録で金融商品取引業を行う者の名称について」、関東財務局の「無登録で金融商品取引業等を行っている者に対する警告」というリストを参考に、クレジットカード会社側が支払いを拒否することがあります。

詐欺や悪質トラブルを起こしていなくても、日本でライセンスを取得していない海外FX業者は金融庁のリストに載ってしまいます。

日本でライセンスを取得すれば良いのでは?と思われるかもしれませんが、日本で取得しない理由があります。

日本でライセンスを取得してしまうと、日本の金融庁の管轄になるためレバレッジは国内FX同様、最大25倍になってしまうためです。

Titan FXも詐欺や悪質トラブルを起こしていませんが、金融庁の「無登録で金融商品取引業を行う者の名称について」、関東財務局の「無登録で金融商品取引業等を行っている者に対する警告」リストに載っているため、カード会社によっては支払いを拒否される場合があります。

金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称について」
関東財務局「無登録で金融商品取引業等を行っている者に対する警告」

Titan FX側のシステムエラー

Titan FX側のシステムエラーによってクレジットカード入金ができないケースもあります。

Titan FXでは2018年3月21日にTitan FX側の入金システムに不具合が生じ、クレジットカード入金ができないという事態が発生しました。

参考

クレジットカード入金エラーについて

お客様各位

現在、入金システムに不具合が生じ、クレジットカード入金ができないエラーが生じております。

2時間ほどで修復が完了する予定ですが、その間 恐れ入りますが 24時間即時入金のマイビットウォレット、または 別の入金方法をご利用いただきますようお願いいたします。

お客様におかれましては、大変ご不便をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。

参考:Titan FX公式サイト 入金システムエラーについて

それ以降はTitan FX側のシステムの不具合による大規模入金エラーは発生していません。

Titan FXで入金エラーになった時の対処法

上述したように、Titan FXで入金エラーが発生する原因はクレジットカード入金がほとんどです。

それぞれの対処法を以下で紹介します。

利用限度額を超えた入金の場合

クレジットカードの利用限度額を超えた金額の入金はできないため、別のカードを使って入金しましょう。

口座開設者とカード名義人が異なる場合

Titan FXではマネーロンダリングを防止するため、口座開設者とカードの名義人が異なる場合の入金はできないようになっています。

口座開設者と異なる名義のカードで入金すると弾かれるため、口座開設者と同名義のカードを利用しましょう。

参考

アンチマネーロンダリング(AML)規約

Titan FXでは、取引口座名義人以外の第三者からの入出金はお受けしておりません。

アンチマネーロンダリング(AML)規約により、全ての入出金は、取引口座と同一名義人によって行われる必要がございます。

同規約は、全オンライン決済(銀行送金、クレジットカード、bitwallet、Skrill、Neteller等)に適用されます。

また、bitwalletやSkrill、Netellerの登録メールアドレスは、Titan FXで登録されたメールアドレスと同一である必要がございます。

参考:Titan FX 公式サイト アンチマネーロンダリング(AML)規約

カード会社側が支払いを拒否した場合

カード会社側が支払いを拒否した場合、そのカードを使って入金することは不可能です。

どうしてもカード入金希望の方は別のカードを試してみて、入金可能なカードで入金しましょう。

Titan FX側のシステムの不具合による入金エラー

この場合は別のカードを利用したとしても入金は不可能です。

別の入金方法を試してみましょう。

カードの利用限度額を確認しておく口座開設者と同名義のカードを利用することでトレーダー側が原因の入金エラーは防ぐことができますので、これから入金する方は確認しておきましょう。

しかし、Titan FX側のシステムの不具合による入金エラーは自分では防ぎようがありません。

また、クレジットカードで入金すると出金時にまずクレジットカードで入金額と同額引き出さなければならない等のルールもあります。

そのため、多くの海外FX業者で利用できて出金時のルールが特にないbitwalletで入金するのが良いでしょう。

bitwalletもクレジットカード入金同様、入金手数料無料で口座に即時反映されます。

bitwallet口座を持っていない方はぜひ作っておくことをおすすめします。

原因・対処法が不明な場合

Titan FXは月~金まで24時間日本語でライブチャット・メールサポートが受けられます。

エラーの原因や対処法が分からない場合は問い合わせましょう。

メール:support.jp@titanfx.com

まとめ

この記事ではTitan FXで入金エラーになる原因と入金エラーになった時の対処法についてご紹介しました。

内容をまとめると以下になります。

まとめ
  • Titan FXで入金エラーが起こるのは主にクレジットカード入金
  • クレジットカード入金は出金時にルールがあるため、bitwallet入金がおすすめ
  • カードの利用限度額に気をつける口座開設者と同名義のカードを利用することで自身が原因の入金エラーはある程度防げる

入金したい時に入金できないとすごく気分が下がりますよね。

FX業者側のシステムの不具合やカード会社側の支払い拒否以外の入金エラーは、自身が気を付けることである程度防ぐことができます。

別のFX業者で利用していたカードが他のFX業者では利用できないなど、同じカードでもFX業者によって利用できたりできなかったりします。

そのためカード入金希望の方は、もしクレジットカード入金でエラーが出ても、いくつかのカードを試してみると良いと思います。

また、Titan FXにはクレジットカード入金以外にもbitwallet入金が用意されていますので、そちらを利用してみるのも一つの手かと思います。

Titan FXの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得