Titan FXのロスカットルールと注意点

  • 2020年5月19日
  • 2020年5月18日
  • TitanFX

FX業者は、トレーダーの資金が一気になくなることを防ぐ目的で、強制ロスカットを採用しています。

ロスカットがいつ行われるかは業者により異なり、Titan FXは証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットとなります。

この記事では、Titan FXのロスカットルールと証拠金維持率の計算方法、注意点について紹介します。

Titan FXのロスカットルールと証拠金維持率の計算方法、注意点

Titan FXのロスカットルールと証拠金維持率の計算方法、注意点

ロスカットルールは業者により異なり、国内FX業者の多くが証拠金維持率100%など高い水準を採用しているのに対し、海外FX業者では証拠金維持率50%以下と、低い水準を採用しています。

Titan FXは、XMやGemForex・Axioryなどと同様に、証拠金維持率20%のロスカットルールとなっています。

強制ロスカット水準は数値が低ければ低いほどロスカットされにくいことを意味し、証拠金維持率が20%を下回らない限り強制ロスカットされないTitan FXは、かなり緩い水準を採用しています。

ただし、強制ロスカット水準が低いということは、含み損を大きく抱えていても、ギリギリまでロスカットが行われないため、自分で損切りを正しく設定しておかないと、大きな損失となることがあるため注意が必要です。

とはいえ、Titan FXは追証なしのゼロカットシステムを採用しているため、口座残高がマイナスになっても自動的に口座残高がゼロにリセットされます。

つまり、Titan FXの口座にある資金を超える損失はありません。

強制ロスカットが行われる前に、Titan FXよりマージンコールが入ります。

マージンコールは、強制ロスカットが行われる可能性が高いトレーダーに対して送付される警告のことです。

Titan FXのマージンコールは、証拠金維持率が90%を下回ると発動され、ポジションを決裁して損切りするか、証拠金を追加入金して証拠金維持率を上げるかのいずれかを要求してきます。

XMのマージンコールが、証拠金維持率が50%を下回らないと発動されないことと比較すると、早めの対応だといえます。

通常、トレードでポジションを保有している際に、証拠金維持率は200%以上を保つのが良いとされているため、マージンコールが入るタイミングでなんらかの対処をすることをおすすめします。

証拠金維持率・必要証拠金・有効証拠金の計算方法
  • 「証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100」
  • 「必要証拠金=取引量÷レバレッジ×価格レート」
  • 「有効証拠金=口座資金-必要証拠金」

レバレッジが高いほど証拠金維持率も高くなり、Titan FXは最大500倍でトレードできるため、うまく活用することで強制ロスカットを回避することが可能です。

ただし、レバレッジが高いということは損失が発生するスピードも早くなるため、相場の急変で一気にロスカット水準に到達することもあります。

口座資金に余裕を持ち、レバレッジを必要以上に高くせずにトレードする限り、強制ロスカットされる可能性は低いでしょう。

もし強制ロスカットされても、Titan FXでは追証なしのゼロカットシステムがあるため、口座資金以上の損失は発生しません。

ただ、よほど相場が急変して強制ロスカットが間に合わない場合でない限り、ゼロカットシステムが発動することはありません。

残念ながら、Titan FXは他の海外FX業者とは違い、ボーナスがありません。

ボーナスがあると、ボーナス額の分だけ証拠金維持率を高く保つため、強制ロスカットされにくくなりますが、Titan FXではそのような利点がありません。

まとめ

Titan FXのロスカットルールと注意点のまとめ

Titan FXのロスカットルールと証拠金維持率の計算方法、注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • Titan FXは証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットが発動する
  • Titan FXでは強制ロスカットの前に、証拠金維持率が90%を下回った時点でマージンコールが送付される
  • Titan FXにはボーナスがないため、ボーナス額分だけ証拠金維持率を高くすることができない

Titan FXは、証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットが発動され、他の優良な海外FX業者と同様に緩い水準のロスカットルールを採用しています。

証拠金維持率は、口座に証拠金が多い、またはレバレッジが高いトレードをしていると高くなります。

とはいえ、レバレッジが高いと相場の急変で証拠金維持率が一気に下がる可能性があります。

Titan FXはボーナスを利用して証拠金維持率を高くすることができないため、口座資金に余裕を持つことが、強制ロスカットを防ぐ一番の方法です。

TitanFX の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得