Titan FXに口座開設、入金ボーナスはある?

  • 2020年5月18日
  • 2020年5月18日
  • TitanFX

海外FX業者のなかでも、特に狭いスプレッドを提供していることで人気の高いTitan FXは、レバレッジを最大500倍までかけることができ、追証なしのゼロカットシステムを採用していることでも有名です。

そのTitan FXに、他の海外FX業者でもらえるような口座開設ボーナス入金ボーナスもあると、さらにメリットが感じられます。

この記事では、Titan FXには口座開設ボーナスや入金ボーナスがあるかどうか、およびTitan FXを利用するメリットと特典についてまとめました。

Titan FXに口座開設、入金ボーナスはある?

Titan FXに口座開設、入金ボーナスはある?

多くの海外FX業者には、新規口座開設時または入金時にもらうことができるボーナスがあります。

口座開設ボーナスは、そのFX業者で新規口座開設をした時に一度限りもらえるボーナスで、数千円~数万円程度の金額です。

口座開設ボーナスは入金不要でトレードを開始することが可能なため、未入金ボーナスとも呼ばれることがあります。

一方、入金ボーナスはFX口座に資金を入金する際にもらうことができるボーナスです。

ボーナスの付与率や上限、もらうことができる時期に違いがありますが、条件さえ満たせば複数回もらうことができます。

各業者で魅力的なボーナスを提供していますが、Titan FXは残念ながら口座開設ボーナス・入金ボーナスともに存在しません。

将来的にボーナスを導入する可能性もありますが、少なくとも2014年にオーストラリアで創業し、2015年に日本に進出して以来、ボーナスが付与されていません。

Titan FXに口座開設ボーナスも入金ボーナスもないことは大きなデメリットと感じるかたもいるかもしれませんが、ボーナスには出金ができない、期限が定められているなどの制約も多いため、必ずしもデメリットにはなりません。

Titan FXを利用するメリットと特典

Titan FXを利用するメリットと特典

Titan FXには、口座開設ボーナスも入金ボーナスもありませんが、それを補って余りあるメリット特典があります。


スプレッドが狭い

Titan FXは、他の海外FX業者と比較してスプレッドが狭い傾向にあります。

Titan FXにはスタンダード口座・ブレード口座の2通りがあります。

このうち、ブレード口座はスプレッドが非常に狭いのが特徴ですが、スタンダード口座と異なり取引手数料が必要なため、注意しましょう。

Titan FXが狭いスプレッドを実現している理由は、ボーナスがないことと関連しています。


約定力が高い

約定力が高い

約定力の高さは、FXで稼ぐ上で欠かせない要素です。

Titan FXは約定拒否がほとんどなく、スピーディーに約定されます。

特に、スキャルピングで短期間に複数のトレードを繰り返すトレーダーにとっては、FX業界でもトップクラスのTitan FXの約定力は大きなメリットです。

他の業者では、相場が激しく変動している時などに、本来発注した価格とは異なる決済可能な価格での取引を提案する「リクオート」や、約定拒否され注文が通らない現象の「オフクオート」が発生することがありますが、Titan FXはその心配が少ないです。

ただし、変動がかなり激しい場合には、多少のスリップページが発生し約定しにくいことがあるため、注意しましょう。


透明なトレード

FXの取引方式には、国内FX業者の多くが採用する「DD方式」と、Titan FXなど海外FX業者で広く採用されている「NDD方式」があります。

DD方式の場合、間にFX業者がディーラーとして仲介するため、注文が正しく約定するかどうかは業者次第になり、透明性が保たれません。

それに対し、NDD方式ではFX業者とトレーダー間の利益が相反しないため、約定拒否や遅延・制限は発生しにくいです。

逆に、トレードが多いほど取引手数料が多くなり、Titan FX側も多くの利益が発生することになります。


最大レバレッジが500倍

最大レバレッジが500倍

国内FX業者は、日本の金融庁の規制を受けるため、最大レバレッジは25倍に制限されます。

それに対し、Titan FXは最大で500倍ものレバレッジをかけることが可能なため、少ない資金で大きな利益を狙うことができます。


ロスカット水準が20%

ロスカット水準は、強制ロスカットが執行される証拠金維持率のことで、狭いほど強制ロスカットを避けることが可能です。

Titan FXはロスカット水準が20%と低く抑えられているため、相場が大きく変動してもロスカットを気にせずにトレードすることが可能です。

ちなみに、証拠金維持率が90%を下回るとマージンコールが発せられますが、これはロスカットが執行される可能性が高まっていることを警告する機能です。


CFDのレバレッジ100倍

CFDのレバレッジ100倍

Titan FXでは、60種類以上のFX通貨ペアの他、NYダウや原油・ゴールドなどのCFDのトレードが可能です。

他の多くの海外FX業者においては、CFDのレバレッジが10倍程度ですが、Titan FXでは最大100倍のレバレッジをかけてトレードすることが可能です。

特に、資源のCFDは2020年に入って、感染症騒動や地政学的リスクの高まりの影響を受け、乱高下することがあるため、ボラティリティが激しい商品をハイレバレッジでトレードできるのは大きなメリットです。


日本語サポートが充実

Titan FXは、公式Webサイトを見るとわかる通り、日本語だけでほとんどの操作が可能です。

さらに、トレードでわからないことがあった場合には、メールやライブチャットで日本人スタッフによるサポートを受けることができます。

他の海外FX業者でも日本語サポートを提供していることがありますが、日本語ができる外国人が対応することがあり、細かいやり取りが難しいケースもあります。

平日は対応してくれますが、土曜日と日曜日は休業しているため、メールを送付し、返答は週明けを待ちましょう。

まとめ

Titan FXに口座開設、入金ボーナスはある?のまとめ

Titan FXには口座開設ボーナスや入金ボーナスがあるかどうか、およびTitan FXを利用するメリットと特典について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • Titan FXは口座開設ボーナス・入金ボーナスともにない
  • Titan FXはボーナスがない代わりに狭いスプレッドなどのメリットがある
  • 約定力の高さやトレードの透明性などからTitan FXは信頼性の高い海外FX業者だと言える

Titan FXはスプレッドが業界の中でも特に狭いなどの特徴がある海外FX業者ですが、口座開設ボーナス・入金ボーナスが存在しません。

ボーナスがないことはデメリットと感じるかたもいますが、その代わりに狭いスプレッドが実現できています。

その他にも、Titan FXには最大500倍までレバレッジをかけることができ、DD方式の採用でトレードの透明性が高く、CFDなどを含めた豊富な銘柄でトレードでき、トラブルがあった場合にも日本人による日本語サポートを受けることができるなど、メリットが多数あります。

TitanFX の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得