海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安

  • 2022年3月22日
  • 2022年3月20日
  • 海外FX

海外FXをするにあたり、出金申請できる時間や出金までにどのぐらいの時間がかかるか、不安なかたは多いでしょう。

出金方法が多様で、出金ルールも複雑なため、XMのように日本人が多く利用し、安定した人気を持つ海外FX会社をすると良いです。

この記事では、海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安、XMの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安について説明します。

海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安

海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安

海外FXの出金申請できる時間や、出金までにかかる時間は海外FX会社により異なります。

出金申請は、ほとんどの海外FX会社がクレジットカードやオンラインウォレットを採用しており、それらを出金方法に選ぶと、24時間いつでも出金申請が可能です。

ただし、メンテナンスの時間帯やサーバーの停止、その他の事情により一時的に出金申請ができない場合があります。

そのような場合には、時間を空けて出金申請をします。

数日経っても出金申請ができない場合は、カスタマーサポートに連絡しましょう。

また、銀行振込などによる出金申請は、銀行の営業日や営業時間帯に左右されるため、例えば土曜日・日曜日に出金申請した場合には、より多くの時間がかかります。

出金までにかかる時間は、出金方法により異なります。

国内銀行送金は、国内銀行口座の送金となるため、手数料もそれほどかからず、出金までの時間も数営業日程度で、おすすめです。

それに対し、海外銀行送金は、海外の中継銀行を経由するため、手数料が高額なだけでなく、出金までの時間が場合によっては数週間以上もかかることがあります。

入金のみ国内銀行送金が可能で、出金は海外銀行送金となる海外FX会社もあるため、確認しておきましょう。

bitwalletなどのオンラインウォレットは、出金申請が受理された後、即時に出金がオンラインウォレット残高に反映されます。

クレジットカードデビットカードは、出金が反映されるまでの時間が海外FX会社により、またカードの出金時期などにより大きく異なります。

これは、クレジットカード・デビットカードの出金がカードの返金処理として扱われるためです。

そして、クレジットカード支払いの締め日の前に出金申請すると入金と出金とが相殺されますが、締め日の後に出金申請すると支払いが完了しているため、カード会社によって翌月以降の出金になるなど、より多くの時間がかかってしまいます。

クレジットカード・デビットカード入金から一定期間経過すると、クレジットカード・デビットカード出金ができないケースもあるため、注意しましょう。

仮想通貨の出金は、トランザクション処理にかかる時間に応じて出金までの時間が異なるという特徴があります。

ビットコインの場合、取引が承認される時間の目安は10分間ですが、必ずしも10分以内に出金できるとは限らず、時間帯やビットコイン全体の取扱量に応じて数時間~数日かかる可能性もあります。

それ以外にも、ボーナスを出金しようとする、海外FXの出金ルールに違反、入力ミスや手続きミス、出金下限額を下回る、一定の証拠金維持率を下回る、ポジション保有中に出金するなどの理由により、出金が大幅に遅れる可能性があります。

XMの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安

XMの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安

XMは、日本人が多く利用し、出金処理への信頼度も高いため、安心して利用できる海外FX会社です。

XMでは、出金手数料が原則として0円で、全ての決済処理がSSL技術を使って行われるため、個人情報がしっかり保護されます。

XMには、国内銀行送金、クレジットカード・デビットカード、bitwallet、STICPAY、BXONEの5通り出金方法があります。

このうち、国内銀行送金のみ利益分の出金が可能です。

その他の出金方法は、入金額までしか出金できず、出金の優先順位は国内銀行送金より上です。

XMでは、原則として24営業時間内に出金申請が審査され、問題がなければ出金処理が完了します。

他の海外FX会社では、出金処理に数日以上かかるケースもあり、XMは出金処理の速さで他の海外FX会社を上回ります。

国内銀行送金は、出金処理後、1~2営業日以内に出金が国内銀行の口座に反映されます。

出金先に指定する銀行は、都銀や地方銀行、信用金庫、ネット銀行など幅広いですが、SWIFTコードのない銀行は海外送金を受け付けられないため、利用できません。

そのため、XMではゆうちょ銀行・新生銀行・PayPay銀行・セブン銀行・じぶん銀行・みずほ銀行(インターネット支店のみ)を出金先に指定できません。

クレジットカード・デビットカードは、VISAカードのみ利用できます。

JCBカードは出金できません。

出金処理後、出金が反映されるまで1週間~1か月かかります。

クレジットカード・デビットカードで出金する際に、入金から24時間に出金申請すると、出金が滞ることがあるため、注意しましょう。

その理由は、クレジットカード・デビットカードで入金申請をすると、通常はカード会社から取引口座に送金する期間が2日間程度必要で、まだ送金履歴がない間に出金申請してしまうことになるためです。

bitwallet、STICPAY、BXONEなどのオンラインウォレットを出金先にできますが、他の海外FX会社では利益分も出金できることがあるのに対し、XMでは入金額までの出金となっています。

いずれも、出金処理が完了した後、即時に出金が反映され、とてもスピーディーです。

以前は、XMで仮想通貨による出金ができましたが、入金、出金ともに終了しています。

ただ、STICPAYBXONEでは仮想通貨が利用できるため、XMの出金にSTICPAYもしくはBXONEを指定し、その後に仮想通貨に交換することはできます。

XM の詳細を見てみる

まとめ

海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安のまとめ

海外FXの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安、XMの出金申請できる時間・出金までにかかる時間目安について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 海外FXの出金方法は海外FX会社により異なり、それぞれ出金申請できる時間や出金までにかかる時間が異なる
  • XMでは出金申請から24営業時間内に出金処理される
  • XMの出金方法の中で、利益分が出金でき1~2営業日以内に出金できる国内銀行送金がおすすめ

海外FXの出金方法は、海外FX独自のルールや海外FX会社の規約などにより異なります。

出金申請は24時間可能ですが、メンテナンス等の時間帯は避けましょう。

XMは、出金申請から24営業時間内に出金が処理され、おすすめの海外FX会社です。

出金処理後、国内銀行送金は1~2営業日、クレジットカード・デビットカードは1週間~1か月、bitwallet、STICPAY、BXONEなどのオンラインウォレットは即時に出金が反映されます。

XM の詳細を見てみる

当サイトでは目的にあわせて海外FXを探せるよう、目的別に海外FX会社を特集してまとめています。

気になる特集がありましたらぜひチェックしてみてください。

 

 

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング