住信SBIネット銀行で入出金可能な海外FX業者

  • 2020年3月12日
  • 2020年3月10日
  • 海外FX

海外FXの入出金方法は複数ありますが、トレードで得た利益を出金する目的で一番多く使われるのが、海外銀行送金です。

海外銀行送金で利用可能な金融機関のうち、比較的多くの海外FX業者で利用でき、手数料が安いのが、ネット銀行の住信SBIネット銀行です。

この記事では、住信SBIネット銀行で入出金が可能な海外FX業者と、各業者における住信SBIネット銀行の出金手数料および出金にかかる時間について説明します。

住信SBIネット銀行で入出金可能な海外FX業者

住信SBIネット銀行で入出金可能な海外FX業者

住信SBIネット銀行は、国内のネット銀行の中で、多くの海外FX業者に対応しています。

ネット銀行は、後述するように受取手数料が0円になることがあるため、出金手数料を低く抑えることができますが、海外FXで利用できるネット銀行は限られています。

その理由は、日本の銀行で資金受け入れの遅延が発生したことがあるためのようです。


住信SBIネット銀行で入出金可能な、日本人の多くが利用する海外FX業者

XM

XMは、海外銀行送金の他に、クレジットカードやbitwalletなどのオンラインウォレットで入出金が可能です。

XMからの入出金手数料は原則無料で、SSL技術を用いた入出金処理を行うため、安全性が高いです。

日本人の利用者がとても多く、日本語サポートに優れています。

XMの詳細を見てみる


Axiory

Axioryは複数の入出金方法があり、特にcurfexによる入出金ができるのが特徴です。

curfexは入金手数料が無料で、出金手数料も格安です。

住信SBIネット銀行を利用した出金手数料は、2万円以上で無料です。

Axioryの詳細を見てみる


GemForex

GemForexは、入金方法は豊富ですが、出金方法はほぼ海外銀行送金のみとなっています。

上限なしの100%入金ボーナスなど、キャンペーンが豊富なため、それをうまく活用することで大きな利益を見込むことができます。

GemForexの詳細を見てみる


iFOREX

iFOREXは、初回の出金時にのみ、書類の提出が必要です。

提出する書類は、出金依頼書・身分証明書・クレジットカードの写し・居住地確認書類です。

他の海外FX業者で、書類の提出を求める業者は少ないため、面倒に感じるかたもいるかもしれません。

iFOREXの詳細を見てみる


LAND-FX

LAND-FXは、業界最高水準の低いスプレッドや100%入金ボーナスなどで人気ですが、出金手数料が高いです。

なるべくまとまった金額を出金しましょう。

住信SBIネット銀行を利用することで、少しでも出金手数料を安くすることが可能です。

LAND-FXの詳細を見てみる

各業者の住信SBIネット銀行の出金手数料と出金にかかる時間

各業者の住信SBIネット銀行の出金手数料と出金にかかる時間

海外銀行送金から出金する際に必要な手数料
  • 海外FX業者の出金手数料
  • リフティングチャージ
  • 国内銀行の受取手数料

このうち、海外FX業者の出金手数料は、ほとんどの業者が無料にしています。

一方で、無料になるには条件を満たす必要がある業者もあります。

例えば、AXIORYでは20,000円未満の出金時には、約1,500円の出金手数料が徴収されます。

リフティングチャージは、海外FX業者内の取引口座から中継銀行への送金手数料のことです。

リフティングチャージは、通常は2,500円程度かかります。

国内銀行の受取手数料は、中継銀行からあなたの銀行口座に送金する際の手数料です。

この受取手数料は、受取口座にネット銀行を指定すると、0円にできる場合があります。

住信SBIネット銀行
の他、ソニー銀行楽天銀行なども、受取手数料を0円にすることが可能です。


海外FX業者ごとの住信SBIネット銀行を利用した場合の出金手数料と出金にかかる時間

XM

XMからの最低出金額は500円ですが、銀行送金は最低10,000円となります。

出金手数料は、XMから銀行、および中継銀行から住信SBIネット銀行の手数料は無料のため、リフティングチャージの2,500円程度のみです。

XMでは、出金を申請してから24時間以内に出金処理が行われ、2~5営業日で受け取りが可能です。

XMの詳細を見てみる


Axiory

Axioryでは、20,000円未満の出金時には約1,500円の手数料が必要となります。

出金手数料は、20,000円以上出金する場合は中継銀行から住信SBIネット銀行の手数料は無料のため、リフティングチャージの約2,500円のみです。

出金額が20,000円未満の場合は、合計して約4,000円の出金手数料が必要となるため、注意しましょう。

出金までには、3日~最大2週間が必要です。

Axioryの詳細を見てみる


GemForex

GemForexからの出金手数料および、中継銀行から住信SBIネット銀行の手数料は無料です。

リフティングチャージの約2,500円のみが必要となります。

出金手続きは1~2営業日内に完了され、着金までに3~5営業日を要します。

GemForexの詳細を見てみる


iFOREX

iFOREXからの出金手数料は、出金額が10万円以上の場合は無料で、リフティングチャージの2,500円程度のみが必要です。

出金額が10万円未満の場合は2,000円が必要で、リフティングチャージを加えて約4,500円が必要となります。

出金手続きは3営業日以内に行われ、3~10営業日ほどで着金します。

iFOREXの詳細を見てみる


LAND-FX

LAND-FXは、海外銀行送金による出金時に約4,500円の出金手数料が必要です。

住信SBIネット銀行を利用すると、リフティングチャージの2,500円程度が追加されるため、約7,000円の出金手数料となります。

それに加え、ドル建てによる海外銀行送金のため、為替手数料も必要です。

住信SBIネット銀行は為替手数料が比較的安く、1ドル4銭程度で済みます。

出金までの期間は、3~10営業日です。

LAND-FXの詳細を見てみる

まとめ

住信SBIネット銀行で入出金可能な海外FX業者のまとめ

住信SBIネット銀行で入出金が可能な海外FX業者と、各業者における住信SBIネット銀行の出金手数料および出金にかかる時間について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 住信SBIネット銀行で入出金可能な海外FX業者は多く存在する
  • 住信SBIネット銀行による出金は手数料が安くなる
  • 出金までの期間は数日~数週間程度を要する

海外銀行送金で住信SBIネット銀行を使って入出金することが可能な海外FX業者は、XM・Axiory・GemForex・iFOREX・LAND-FXなど多数あります。

住信SBIネット銀行は、中継銀行からの受取手数料が0円になることがあるため、出金手数料を安く抑えることができます。

出金手数料のうち、海外FX業者からの手数料は無料となることが多いですが、必要となることもあるため注意が必要です。

リフティングチャージは、約2,500円がかかります。

出金手数料は、2,500円ぐらいで済むこともありますが、10,000円弱かかることもあります。

出金までの期間は、海外銀行送金のため最低でも数日、時間がかかる時には2週間ほど着金されるまで待つことになります。

XMの詳細を見てみる

Axioryの詳細を見てみる

GemForexの詳細を見てみる

iFOREXの詳細を見てみる

LAND-FXの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得