本人確認や身分証なしですぐに利用できる海外FX業者

  • 2020年1月28日
  • 2020年1月28日
  • 海外FX

海外FXをはじめるために新規口座を開設する際、原則として本人確認書類の提出が必要です。

しかし、海外FX業者の中には本人確認や、そのための身分証の提出なしで、すぐに利用できる業者があります。

この記事では、本人確認書類なしで海外FXの口座開設ができる海外FX業者とその方法、本人確認書類が完了していない場合に制限されることを説明します。

本人確認書類の提出なしで海外FXの口座開設はできる?

本人確認書類の提出なしで海外FXの口座開設はできる?

本人確認は、FXをする本人が年齢などトレードする条件を満たしていることや、架空名義でないこと、マネーロンダリング目的でないことなどを確認するために行われます。

本人確認の方法や提出の条件などは海外FX業者により異なりますが、日本で利用できる海外FX業者の多くが、本人確認書類の提出なしで、新規口座開設ができます。

本人確認なしの口座開設は、平均すると5分程度で可能で、早い場合は1分以内でできることもあります。

そのような口座開設を「クイック口座開設」と呼んでいる業者もありますが、むしろ本人確認が不要な方がスタンダードなぐらい、本人確認不要で口座開設ができる海外FX業者が増えています。

特に本人確認のスピードが速い海外FX業者は、30秒程度で完了するGEMFOREXです。

名前、メールアドレス、口座タイプ、登録種別の4項目を入力するのみで、完了します。

その他の海外FX業者でも、電話番号や国籍(居住地)、口座通貨などの入力が追加される程度のため、数分以内で入力が終了します。

しかも、クレジットカード入金口座開設ボーナスが利用できる業者であれば、即時トレードを開始することも可能です。

本人確認をしなくても口座開設ができますが、その場合はできることが制限されます(具体的な内容は後述します)。

そのため、早い段階で本人確認書類を提出することをおすすめします。

本人確認書類を提出した後、本人確認が承認されるまでの期間は数時間~数営業日と業者により異なり、口座と書類の名義が異なるなどの不備があると、さらに時間を要します。

また、週末などに口座開設希望が集中する場合があるなど、時期にも注意が必要です。

提出する本人確認書類の種類は、運転免許証パスポートなどで、マイナンバーカードを使うことができる業者も増えています。

その他、住所証明書類や公共料金支払い領収書などの提出も求められる可能性があります。

それらの書類は、スキャナーまたは写真のデータで、インターネットを通じて送信します。

業者ごとに、最大ファイル容量が定められているため、画質を落とすなどの操作が必要となる場合があります。

本人確認書類の審査が行われ、承認されると、海外FX業者の多くの機能が制限なしに使えるようになります。

本人確認の審査基準は、海外FX業者ごとに異なります。

国内FX業者の場合は20歳未満の利用はできませんが、国によって年齢制限の条件が異なるため、その国の基準で判断されます。

また、収入条件や保有金融資産も把握が困難なことや、追証なしのゼロカットがあるため残高以上の損失が請求されることがないなどの理由から、あまり厳しく問われません。

GEMFOREXの詳細を見てみる

本人確認が完了していないと制限されること

本人確認が完了していないと制限されること

本人確認が完了していなくても、すぐに海外FX業者の機能の一部を用いてトレードをすることが可能な場合があります。

業者により、本人確認をしないとデモトレードのみ利用可能だったり、ボーナスが付与されなかったり、出金ができなかったりなど、対応が異なります。


入金額の制限

入金可能額が制限される反面、トレードは本人確認が完了しなくてもできます。

入金額が少なくても、海外FXのハイレバレッジをうまく利用すれば大きな利益を稼ぐことが可能です。

例えば、XMでは本人確認なしでも20万円まで入金可能(クレジットカードのみ)で、すぐにでもトレードが開始できます。

多額の資金を使ってトレードしたいかたは、早めに本人確認が必要です。

XMの詳細を見てみる


口座開設ボーナスが付与されない

口座開設ボーナスが付与されない

新規口座開設すると、証拠金として使えるボーナスが付与されることがありますが、そのボーナスを利用できる条件が本人確認の場合は、承認されるまでそのボーナスが利用できません。

本人確認が承認される前に口座開設ボーナスを使いたいかたは、GEMFOREXなどを利用しましょう。

GEMFOREXの詳細を見てみる


デモトレードのみ可能

デモトレードは、海外FXの方法やMT4などの取引ツールの操作方法を体験するために有効です。

実際のお金を使うわけではないため、損をしない代わりにもうけることもできません。

特に、国内FXとは異なるハイレバレッジは、デモトレードで体験しておくと、リアルトレードに役立つでしょう。

しかし、デモトレードだと緊張感がない、モチベーションが沸かないなどの理由から、少額でもリアルトレードをする方が良い場合もあります。

デモトレードは本人確認承認後もできるため、数回体験した後、早めに本人確認書類を提出しましょう。


出金ができない

出金ができない

これは、全ての海外FX業者に共通している制限です。

本人確認が完了していない場合、海外FX業者からの出金は、全くできないか著しく制限されてしまいます。

結果的に、海外FX業者で本人確認を早めにすることは、とても大事になります。

まとめ

本人確認や身分証なしですぐに利用できる海外FX業者のまとめ

本人確認書類なしで海外FXの口座開設ができる海外FX業者とその方法、本人確認書類が完了していない場合に制限されることについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • 海外FX業者の多くで、本人確認や身分証の提出なしに新規口座開設が可能
  • 本人確認は、運転免許証やパスポートなどのデータを送付することにより審査される
  • 本人確認が完了していないと、入金・出金・トレードなどに制限が課せられる

日本人が利用できる主要海外FX業者の多くで、本人確認書類の提出をしなくても、口座開設が可能です。

ただし、本人確認が完了していない場合、入金額やボーナスの付与、出金などに制限が加えられることがあるため、早めに本人確認書類を提出しましょう。

本人確認書類は運転免許証・パスポートの他、マイナンバーカードが使える海外FX業者も増えています。

XMの詳細を見てみる

GEMFOREXの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得