【まとめ】口座開設ボーナスのある海外FX業者

海外FX業者でFXトレードをするメリットの一つに、ボーナスが貰えるという点があります。

実際ボーナスの良さでFX業者を選んでいるトレーダーも少なくありません。

ボーナスの種類には口座開設ボーナスや入金ボーナスがありますが、この記事では口座開設でボーナスが貰えるFX業者とボーナス内容を紹介しています。

どのFX業者も一長一短でどの業者が良いのか分からない方は、口座開設で貰えるボーナスを使って、試しにトレードしてみるのも良いと思います。

口座開設ボーナスのある海外FX業者

  • XM(エックスエム)
    5.0

    XMはレバレッジ最大888倍ゼロカットがあり、最大50万円の超充実ボーナスで人気No1の海外FX業者です。
    リクオートや約定拒否なしの注文方針を採用しており、希望通りの注文ができる約定力にも定評があります。

    運営歴は2019年現在で10年目を迎え、口座数も150万口座超で信頼性もバツグン!海外FXを始めるならまずはXMがおすすめ。
    口座開設だけでも3,000円のボーナスがもらえて、ボーナスだけの取引もできるので、入金なしで取引できます。
    (ボーナスを受け取るにはスタンダード口座かマイクロ口座を選択する必要があります)

    口座開設で3,000円のボーナス
    入金で最大50万円分のボーナス!

    最大レバレッジ 888倍
    通貨ペア 57種類
    スプレッド(ドル円) 1.0pips
    追証ゼロ 対応(追証なし
    ロスカット水準 20%
    ボーナス 口座開設3,000円ボーナス
    入金ボーナス最大50万円
    取引ごとにたまるポイントボーナス
    最低入金額 500円
    ライセンス セーシェル金融庁
    取引形態 NDD STP/ECN
  • Tickmill(ティックミル)
    3.0

    VIP口座とプロ口座、クラシック口座があり、VIP口座は初回入金額は50万円以上と入金ハードルが高めに設定されています。
    アービトラージや両建てなど、ほかの海外FX業者で禁止されている取引もOKで、かなり取引の自由度が高いFX業者です。円口座非対応のであることや、海外銀行送金でしか入出金できないところがマイナスポイントです。
    ボーナスやキャンペーンも行っていますが、内容はそれほど魅力的なものではありません。先述しましたが、取引制限が一切なく、低スプレッドであることから、スキャルピングにおすすめなFX業者です。

    最大レバレッジ 500倍
    通貨ペア 62種類
    スプレッド(ドル円) 0.6pips
    追証ゼロ 対応
    ロスカット水準 30%
    ボーナス 口座開設30$(約3,000円)ボーナス
    最低入金額 10,000円
    ライセンス セーシェル金融庁
    取引形態 NDD STP/ECN
  • Traders Trust (トレーダーズ トラスト)
    2.8

    Traders Trust (トレーダーズ トラスト)はバミューダのライセンスを受けて2009年からスタートしているFX業者です。100%STPマーケットエクスキューション方式で公平な取引を提供しているのが魅力です。

    最大レバレッジ 500倍
    通貨ペア 44種類
    スプレッド(ドル円) 0.6pips
    追証ゼロ 対応
    ロスカット水準 50%
    ボーナス 口座開設ボーナス5000円
    最低入金額 5,000円
    ライセンス バミューダ金融当局
    取引形態 DMA STP
  • FBS
    2.8

    FBSは2009年にスタートした海外FX業者で、ボーナス水準が高いのが特徴です。キャッシュバックを受けることもでき、レバレッジも3,000倍で海外FXとしての実力は高くなっています。日本語対応がイマイチで読みづらく使いづらい作りになっているため、日本語対応の充実が待たれます。

    最大レバレッジ 3,000倍
    通貨ペア 35種類
    スプレッド(ドル円) 0.5pips
    追証ゼロ 対応
    ロスカット水準 20%
    ボーナス 口座開設時100$(約10,000円)ボーナス
    入金額の100%ボーナス(最大200万円まで)
    最低入金額 100円
    ライセンス ベリーズ国際金融サービス委員会
    取引形態 NDD STP/ECN
FX業者 口座開設ボーナス 最大レバレッジ 最大取引可能金額
is6com 5,000円 1000倍 500万円
XM 3,000円 888倍 約266万円
Traderstrust 5,000円 500倍 250万円
Tickmill 3,000円 500倍 150万円
FBS 10,000 100倍

口座開設ボーナスのある業者やボーナス金額、ボーナス口座の最大レバレッジなどを簡単に表にまとめました。

ボーナス額はFBSが最も大きく、次いでis6comが2番目に大きくなっています。

最大レバレッジはis6comが最も大きくなっています。

レバレッジとボーナス額を掛けて算出した最大取引可能金額はis6comが最も大きい結果になりました。

しかし、is6comはこの表に記載しているFX業者の中で唯一、どこの金融ライセンスも取得しておらず、出金拒否などのリスクもあるため、利用するのは自己責任でお願いします。

続いて、XMが最大取引可能金額が大きくなっています。

XMのボーナス額は3,000円と、この中では低めですが、888倍のレバレッジをきかせられるため、約266万円分の取引が可能です。(1ドル100円とするとドル円であれば約26,000通貨分の取引が可能です)

口座開設ボーナスといっても1%の値動きで26,000円分の利益が出ることを考えると、なかなかあなどれませんね。

また、XMには口座開設ボーナスの他に、100%入金ボーナスもあり、入金額と同額のボーナスを貰うこともできるので、活用すればさらに大きな利益が狙えます。

FBSの最大取引可能金額を未記入にしているのは、0.01ロットしか取引できないことと、他の口座なら最大3,000倍のレバレッジを利かせられるのに、ボーナス口座では最大100倍しかレバレッジが利かせられないためです。

さらに、ボーナス口座でどれだけ利益を出しても最大10,000円までしか出金できず、FBSのボーナス口座はデモ口座みたいなものです。

各FX業者の口座開設ボーナスの内容と詳細

上で紹介した口座開設ボーナスの内容と詳細を紹介します。

XM

まずは日本人人気NO.1海外FX業者・XMの口座開設ボーナスの内容を紹介します。

XMの口座開設ボーナス詳細
  • 口座開設ボーナス・・・3,000円
  • ボーナス受取対象者・・・XMで新規口座を開設する人
  • ボーナス利用可能口座・・・スタンダード口座マイクロ口座Zero口座

    Zero口座はスプレッドが狭いため、ボーナスは基本的に対象外なのですが、口座開設ボーナスはZero口座も対象

  • ボーナス受け取り方法・・・個人情報書類を提出し承認されたあと、ボーナスを請求するというボタンをクリックすると口座に自動的に付与される
  • 取引プラットフォーム・・・MT4/MT5
  • ボーナス利用可能期限・・・90日間
  • 出金条件・・・利益分は全額出金可能
  • 最大レバレッジ・・・888倍

ボーナス額自体は他のFX業者より少ないですが、得られた利益を全額出金可能な点やレバレッジが大きい点、面倒な手間もなく口座開設後すぐにボーナスが付与されるなどの点から、XMの口座開設ボーナスは利用する価値があると思います。

Zero口座はスプレッドが狭いため、ボーナスは基本的に対象外なのに、口座開設ボーナスの対象になっており、低スプレッドのZero口座で入金せずに取引ができて利益も全額出金できるなんて、、太っ腹です。

また、日本人人気もNO.1で出金拒否などの悪いうわさもなく安心して取引ができる所も魅力です。

さらにXMでは入金100%ボーナスなどもあり、入金額と同額のボーナスが受け取れたりと、かなりお得に取引ができるので、ボーナスキャンペーンを行っているうちに試しておいて損はないでしょう。

XMの詳細を見てみる

Traderstrust

続いて、「信頼性」に重きを置いているTraderstrustの口座開設ボーナスの内容を紹介します。

Traderstrustの口座開設ボーナス詳細
  • 口座開設ボーナス・・・5,000円
  • ボーナス受取対象者・・・Traderstrustで新規口座を開設する人
  • ボーナス利用可能口座・・・クラシック口座/プロ口座/VIP口座
  • ボーナス受け取り方法・・・口座開設時にプロモーションコードHEISEI_5000JPYを入力、個人情報書類がTraderstrustに承認されるとプロ口座が作成されボーナスが口座に付与されます。入力を忘れてしまった場合、ボーナスを受け取ることはできません。
  • ボーナス利用可能期限・・・口座開設日から90日間
  • 出金条件・・・ボーナスを受け取った口座で5ロットの取引を完了すると通常の出金と同じように出金可能

    取引量が5ロット以下の場合、利益の出金は最大10,000円までしか出金できません。※ボーナス自体の出金は不可

  • 最大レバレッジ・・・500倍

口座開設ボーナスは5,000円と、XMより高いですが最大レバレッジ500倍で、最大取引可能金額ではXMに少し負けています。

利益の出金に少しルールがあるため、ボーナスを使って得た分の利益を出金する時は注意しましょう。

Traderstrustの詳細を見てみる

Tickmill

2015年から日本人向けサービスを開始し、日本でも知名度が上がってきているTickmillの口座開設ボーナスの内容を紹介します。

Tickmillの口座開設ボーナス詳細
  • 口座開設ボーナス・・・3,000円
  • ボーナス受取対象者・・・Tickmillで新規口座を開設する人
  • ボーナス利用可能口座・・・ウェルカム口座 ※ウェルカム口座はプロ口座の取引条件と同じ条件で取引可能 ※ウェルカム口座は米ドルのみ対応でウェルカム口座への入金は不可
  • 取引プラットフォーム・・・MT4
  • ボーナス受け取り方法・・・口座開設後、必要書類の確認が取れ次第自動で振り込まれる
  • ボーナス利用可能期限・・・口座開設日から90日間 ※申請で30日間の期間延長可能
  • 出金条件・・・ライブMT4取引口座(クラシック口座、プロ口座、またはVIP口座)を開設し、最低100ドルを入金すると、ウェルカム口座から利益分(最小30ドルから最大100ドル)の出金は可能一度出金すると30ドルのボーナスは消滅する
  • 最大レバレッジ・・・500倍

Tickmillには、ボーナス口座から出金できる最大金額は100ドルで、100ドル出金するためには、別のリアル口座に100ドル入金しなければいけないという独特のルールがあります。

ボーナスがなくなってもTickmillでライブMT4取引口座(クラシック口座、プロ口座、またはVIP口座)を開設してずっと取引しようと思っている方にとっては良いのかもしれませんが、ボーナス分だけで利益をあげて出金しようと思っている方にはTickmillの口座開設ボーナスの条件は合わないと思います。

Tickmillの詳細を見てみる

is6com

最大レバレッジ1000倍のハイレバレッジを誇るis6comの口座開設ボーナスの内容を紹介します。

is6comの口座開設ボーナス詳細
  • 口座開設ボーナス5,000円
  • ボーナス受取対象者・・・is6comで新規口座を開設する人
  • ボーナス利用可能口座・・・スタンダード口座
  • 取引プラットフォーム・・・MT4
  • ボーナス受け取り方法・・・口座開設後、必要書類の確認が取れ次第自動で振り込まれる
  • 出金条件・・・利益分は全額出金可能 ※一度でも口座から出金するととボーナスは全額消滅する
  • 最大レバレッジ・・・1000倍

is6comは、今回ご紹介している口座開設ボーナスの中ではレバレッジが最も高く、ボーナス金額もFBSの次に高いです。

しかし、今回ご紹介しているFX業者の中で唯一金融ライセンスを取得していない業者でもあり、過去には出金拒否の噂もありました。

出金拒否の噂については、例えば「トレーダーが取引で負けた腹いせに虚偽の噂を流した」「トレーダーの規約違反が原因で出金拒否になった」などの理由も考えられるため、一概に危険とは言えません。

SNSなどでも、問題なく出金できている方も多く見受けられます。

ですが、金融ライセンスを取得していないことは事実なため、リスクを少しでも減らしたい方はやはり金融ライセンス取得業者を利用するのが良いでしょう。

FBS

口座開設ボーナス金額が最も大きいFBSの口座開設ボーナスの内容を紹介します。

FBSの口座開設ボーナス詳細
  • 口座開設ボーナス・・・10,000円
  • 取引プラットフォーム・・・MT5
  • ボーナス受取対象者・・・FBSで新規口座を開設する人
  • ボーナス利用可能口座・・・Trade 100 Bonus口座
  • ボーナス受け取り方法・・・口座開設時に「Trade 100 Bonus MT5」の口座を選択し、口座開設後、必要書類の確認が取れ次第自動で振り込まれる
  • ボーナス利用可能期限・・・口座開設日から50日間 ※そのうち取引できる日数は30日以内(トータル取引日数が30日だと、ボーナスの有効期限内でも、ボーナスを使ってそれ以上取引ができない)
  • 最大レバレッジ・・・100倍

FBSの魅力である3,000倍の超ハイレバレッジが、ボーナス口座では最大でたった100倍しかレバレッジがきかせられなくなっています。

また、どれだけ利益を上げても100ドルまでしか出金できない、注文可能ロットは0.01ロット(1000通貨)、始値と終値のレート差が100pips以上の取引を最低5ロット以上しなければ利益の出金はできないなどの厳しいルールがあります。

正直言ってボーナスの意味がほとんどなく、デモ口座のようなものだと思います。

FBSの詳細を見てみる

まとめ

この記事では口座開設でボーナスが貰えるFX業者とボーナス内容を紹介しました。

内容をまとめると以下になります。

まとめ
  • TickmillとFBSは口座開設ボーナスを使ってどれだけ利益を出しても、出金できるのは最大100ドル(約10,000円)まで
  • XM/is6comはボーナスで得た利益分は全額出金可能
  • is6comはレバレッジ・口座開設ボーナスともに優れているが、金融ライセンス未取得業者

口座開設ボーナスが一番豪華なFBSはボーナス分はもちろん出金不可で、ボーナスを使った取引で利益が出ても、最大で100ドル(約10,000円)までしか出金できないので、ボーナス額が高くてもあまりメリットはないのかなと思います。

Tickmillもボーナス口座から出金できるのは最大100ドルで、100ドル出金するためには、別のリアル口座に100ドル入金しなければいけないという独特のルールがあり、これからTickmillに入金して取引しようと思っている方には問題ないですが、ボーナスだけを利用して利益を出そうという考えの方には合わないでしょう。

XM・is6comはボーナスを使って得た利益の全額出金が可能ですが、Traderstrustも5ロット以上の取引を行うといった条件を満たせば利益の出金は可能になります。(条件を満たさなければ、利益分の出金は最大10,000円まで)

口座開設ボーナス+入金して利益を上げたいのなら話は別ですが、入金せずに口座開設ボーナスのみでリスクなく取引を試してみるには、どのFX業者でも良いと思います。

XMの詳細を見てみる

Traderstrustの詳細を見てみる

Tickmillの詳細を見てみる

FBSの詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得