IS6FXのデモ口座開設方法とデモ口座でできること・メリット

  • 2021年12月16日
  • 2021年12月15日
  • IS6FX

これまでにFXをやったことがないかたや、海外FXは初めてというかた、新しい業者を利用するのに不安があるかたは、IS6FXを利用する前にデモ口座を開設しましょう。

デモ口座は、IS6FXに慣れるだけでなく様々なメリットがありますが、いくつか注意事項もあります。

この記事では、IS6FXのデモ口座でできることとメリット・デメリット、IS6FXのデモ口座開設までの流れについて説明します。

IS6FXのデモ口座でできることとメリット・デメリット

メリット

メリット

IS6FXのデモ口座は、口座開設やトレードに関して一切の費用がかかりません。

完全無料で、リアル口座と同じ環境を体験できます。

国内のFX業者しか利用したことがないかたは、ハイレバレッジのトレードや追証なしのロスカットなど、体験したことがないでしょう。

海外FX業者特有のルールや、IS6FXの使い勝手の良さなどを、実際の資金を失うことなく体験できるのが大きなメリットです。

また、デモ口座開設と同時にデモ用の資金があるため、入金手続きが必要なく、着金するまで待つ必要もありません。

デモ口座開設の手順に従って操作するのみで最短5分で利用可能となり、準備するものはメールアドレスのみですみ、本人確認書類の提出などの煩わしさがありません。

自分の利用しているパソコンやスマホなどの端末でIS6FXやMT4が正常に動作するか、実際にトレードできるか、EAなどの外部インジケーターとの相性は良いかなどを、デモトレードの段階で検証できます。

デメリット

IS6FXのデモ口座は、利用期間が30日ととても短いです。

他の海外FX業者では最大90日、デモ口座を利用できることもあるため、それと比較するとかなり短いと言えるでしょう。

デモ口座開設から30日間経過すると、デモ口座は自動解約されてしまい、更新はできません。

口座開設時には、10,000円から5,000,000円までの資金が選択できますが、デモ口座への追加入金は認められていません。

資金が不足した場合には、いったん解約する他ありません。

デモ口座で利用できるのは、スタンダード口座のみです。

ボーナスは付与されず、ボーナスを証拠金として利用するトレードは、リアル口座を開設した時までできません。

デモ口座を開設した後、リアル口座のスタンダード口座を開設して口座開設ボーナスをもらう場合には、デモ口座とは異なるメールアドレスを利用する必要があります。

メインのメールアドレスをリアル口座で利用したいかたは、デモ口座の登録時にはサブのメールアドレスなど、普段とは違うものを利用するようにしましょう。

デモ口座は、IS6FXやMT4の操作方法に慣れる目的としては適していますが、実際の資金を失うことなく無茶なトレードをしてしまうと、いざリアル口座で取引する時に悪影響がでることがあります。

それを防ぐために、デモ口座でトレードする際には、リアル口座と同じルールを定め、それに従ったトレードを遵守しましょう。

IS6FXのデモ口座開設までの流れ

IS6FXのデモ口座開設までの流れ

IS6FXのデモ口座開設は簡単にできますが、MT4をインストールする手順が少し戸惑うかもしれません。

まず、IS6FXの公式Webサイトにアクセスし、「デモ口座開設」ボタンをクリックします。

そして、個人情報・連絡先・お取引口座の申請の各項目を入力していきます。

個人情報では、名前・名字をローマ字で入力し、居住国を日本に選択します。

連絡先には、メールアドレス・確認用メールアドレス・電話番号を入力します。

電話番号は、「0」からはじまる、普段使っている番号で大丈夫です。

お取引口座の申請では、口座の通貨は特に問題なければJPNを選択し、デモトレードで使用する資金を選択しましょう。

全て入力し、「デモ口座を開設する」ボタンをクリックすると、IS6FXよりメールが送られます。

そのメールをチェックし、24時間以内にメール本文中の指示に従って、メールアドレスの認証を行うことにより、デモ口座が開設されます。

その後、デモ口座を実際に利用してトレードするために、MT4の準備が必要となります。

デモ口座開設が完了した後、すぐにIS6FXの公式サイトよりMT4のプラットフォームをインストールし、IS6FXとMT4を紐付けましょう。

MT4のインストールが完了し、IDやパスワードの入力を終えると、デモトレードが開始できます。

デモ口座とリアル口座のパスワードは異なるため、区別して管理しましょう。

まとめ

IS6FXのデモ口座開設方法とデモ口座でできること・メリットのまとめ

IS6FXのデモ口座でできることとメリット・デメリット、IS6FXのデモ口座開設までの流れについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • IS6FXのデモ口座は最短5分で完了する
  • IS6FXのデモ口座は完全無料でリアル口座と同様のトレードが体験できるのがメリット
  • IS6FXのデモ口座は30日間経過すると自動解約されるなど制約が多いのがデメリット

IS6FXのデモ口座は、口座開設からMT4のインストールまで含めても最短5分で完了します。

完全無料で開始することができ、MT4やEAなどが使用している端末と相性が良いかを知ることができるなど、IS6FXや海外FXに慣れることができるメリットがあります。

その反面、デモ口座の利用期間は30日間と他の海外FX業者と比較して著しく短く、追加資金が入金できない、スタンダード口座以外は選択できない、無茶なトレードをしてしまいがちなどのデメリットがあります。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング