GEMFOREXの取引時間と取引時間外にできること

  • 2020年12月13日
  • 2020年12月8日
  • GEMFOREX

最大1,000倍のレバレッジをかけることができるなどの理由から、日本人に利用者が増えている海外FX業者のGEMFOREXは、日本人向けのサービスやサポートが充実しています。

ところが、国内FX業者と異なりGEMFOREXでは海外の時間帯を採用しているため、取引時間で混乱が生じることもあります。

そこでこの記事では、GEMFOREXの取引時間と金融商品ごとの取引時間の違い、GEMFOREXの取引時間外にできること、できないことを紹介します。

GEMFOREXの取引時間と金融商品ごとの取引時間の違い

GEMFOREXの取引時間と金融商品ごとの取引時間の違い

FX市場は、土日や年末年始などを除き、24時間世界中のどこかで市場が稼働しています。

GEMFOREXが採用している取引プラットフォームのMT4では、GMTというイギリスのグリニッジ標準時間が表示されていますが、日本時間とは9時間ほどの誤差が生じます。

そのためMT4に表示される時間を日本時間に計算しなおす必要がありますが、以下では日本時間のみを表示します。

まず、GEMFOREXでFXのトレードを行う場合の取引時間は、夏時間で毎週月曜日6時10分~土曜日5時50分、冬時間で毎週月曜日7時10分~土曜日6時50分です。

夏時間とは欧米におけるサマータイムのことで、3月の最終日曜日の午前1時から10月の最終日曜日の午前1時までです。

サマータイムは日の出が早いため、早朝からトレードが活発になることから、取引開始が1時間早くなっています。

GEMFOREXのFX以外の金融商品は、取引時間が異なります。

GEMFOREXにおける金と銀の取引は、商品カテゴリーとしてはFXに分類され、金はXAUUSD、銀は XAGUSDと表示されています。

金と銀の取引は、他のFXの通貨ペアより1時間程度遅くなります。

夏時間では毎週月曜日7時20分~土曜日5時40分で、そのうち5時40分~7時20分はトレードできません。

冬時間では毎週月曜日8時20分~土曜日6時40分で、そのうち6時40分~8時20分はトレードできません。

また、金と銀を含むFX全体で、ニューヨーク取引市場がクローズする前後の夏時間で5時55分~6時10分、冬時間で6時55分~7時10分には、銀行レートが不用意に飛ぶ可能性が高いことから注文を受け付けていません。

GEMFOREXでは、FXの他に株価指数・エネルギーと2種類のCFDを取り扱っています。

株価指数のCFDは10銘柄あり、日経平均株価(Nikkei225)を含むほとんどの銘柄の取引時間は平日の1時5分~23時55分です。

ASX200のみは取引時間が平日の0時5分~23時55分となっています。

また、全ての銘柄のCFDは、金曜閉場時間が23時50分と5分早くなっているため、間違えないようにしましょう。

エネルギーのCFDは2銘柄あり、ブレント原油(BRENT)とウェストテキサスインターミディエイト原油(WTIUSD)です。

BRENTの取引時間は平日の3時10分~23時55分、WTIUSDの取引時間は平日の1時05分~23時55分です。

また、金曜閉場時間は、BRENT・WTIUSDともに23時10分です。

GEMFOREXの取引時間外にできること、できないこと

GEMFOREXの取引時間外にできること、できないこと

FX市場は土日が休みのため、毎週2日間ほどトレードができない取引時間外が発生します。

その他にも、クリスマス・年末年始・サーバーメンテナンス・システムのトラブルなどによりトレードできないこともあります。

GEMFOREXの取引時間外では、成行注文や指値注文を含め、全てのトレードができません。

決済もできないため、損失が発生しそうなポジションに関しては、金曜日の閉場時間前に決済するほうがよいでしょう。

土日はロスカットも無効になるため、週明けの大きな値動きで多大な損失が発生するリスクがあります。

特に、米雇用統計など重要指標が発表される際には特に激しい値動きが予想されるため、注意が必要です。

GEMFOREXのマイページは、取引時間外でもログインできるため、口座残高の確認や取引履歴の閲覧は可能です。

また、新規口座開設もできます。

チャットサポートをはじめとした各種問い合わせは、平日の10時~17時のため、平日であれば24時間以内に返答がありますが、取引時間外の質問に関しては週明けの返答となります。

まとめ

GEMFOREXの取引時間と取引時間外にできることのまとめ

GEMFOREXの取引時間と金融商品ごとの取引時間の違い、GEMFOREXの取引時間外にできること、できないことについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • GEMFOREXのFXにおける取引時間は、夏時間で毎週月曜日6時10分~土曜日5時50分、冬時間で毎週月曜日7時10分~土曜日6時50分
  • GEMFOREXではFXの他に金・銀・株式指数CFD10銘柄・エネルギーDFC10銘柄があり、それぞれ取引時間が異なる
  • 取引時間外でもGEMFOREXのマイページにログイン可能だが、全てのトレードやサポートサービスなどは利用できない

GEMFOREXの取引時間は、FX・金・銀・株式指数CFD10銘柄・エネルギーDFC10銘柄それぞれで異なります。

FXのトレードを行う場合の取引時間は、夏時間で毎週日本時間の月曜日6時10分~土曜日5時50分、冬時間で毎週月曜日7時10分~土曜日6時50分となります。

金・銀もFXに含まれますが、取引時間が約1時間遅くなっています。

CFDはFXと比較するとトレードできない時間帯がやや長くなっています。

取引時間外には、GEMFOREXのマイページにログインしてチャートの閲覧や口座残高の確認などはできますが、新たにポジションを持ったり、決済したりなどのトレードは一切できません。

また、サポートサービスも休みです。

GEMFOREX の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング