GEMFOREXの入金方法と手数料、反映時間や注意点まとめ

  • 2020年10月21日
  • 2020年10月19日
  • GEMFOREX

海外FX業者の多くは、日本人が利用できる入金方法が数種類のみしか利用できませんが、GEMFOREXは入金の選択肢が非常に多いため、入金しやすいのが特徴です。

日本人スタッフによるサポートを受けることができるため、GEMFOREXで入金方法がわからなくなっても相談しやすいため、安心です。

レバレッジが最大5,000倍の口座を開設することも可能で、注目度が増しています。

この記事では、GEMFOREXの入金方法と基本ルール、クレジットカード入金の手順と反映時間について紹介します。

GEMFOREXの入金方法と基本ルール

GEMFOREXの入金方法と基本ルール

GEMFOREXの入金方法は13種類と、非常に豊富です。

ただし、日本人が利用できる入金方法は限られている上、メンテナンス中で利用できない入金方法もあります。


GEMFOREXで利用できる入金方法(2020年9月現在)

国内銀行送金は、入金がスムーズに反映され、ATMからでも入金できるのがメリットです。

また、日ごろ利用している国内銀行での取引のため、安心感があります。

最低入金額は1,000円です。

国内銀行送金を入金方法で利用できる海外FX業者は少ないため、国内銀行送金を利用するためにGEMFOREXを利用するかたもいます。

クレジットカードによる入金は、日本円で5,000円の最低入金額が必要ですが、とても手軽でおすすめの入金方法です。

利用できるブランドは、VISA・mastercard・アメックス・DINERS Club・DISCOVERです。

ただし、日本人が多く利用するJCBのクレジットカードは、GEMFOREXでは利用できません。

ビットコインイーサリアムは、ウォレットを持っているかたが入金に利用できます。

ビットコインやイーサリアムを保有していて、他に使い道がないかたにはおすすめできますが、現金と交換する手間が必要です。

STICKPAYは公式Webサイトが日本語に対応しており、日本円と米ドルで入金できるオンライン決済サービスです。

最低入金額は5,000円です。

STICKPAYは便利な反面、金融庁からの指導などにより、利用できなくなる可能性もあるため、メインの入金方法からは外した方が良いでしょう。


GEMFOREXでメンテナンス中の入金方法(2020年9月現在)

GEMFOREXでメンテナンス中の入金方法(2020年9月現在)

ペイパル・MEGATRANSFER・UnionPay・bitwallet・FASTPAY・中国国内銀行決済は、メンテナンス中のため入金方法として利用できません。

特に、ペイパルbitwalletは日本人でも利用しやすく、多くのFX業者などで利用しているかたも多い入金方法だけに、利用できないのは残念です。


その他の入金方法

PerfectMoneyPAYEERは、米ドルによる入金のみのオンライン決済サービスです。

最低入金額が約1万円必要で、日本人にはあまりなじみがないため、あまりおすすめできません。

ZOTAPAYもオンラインで入金できるサービスですが、公式Webサイトが日本語に対応しておらず、特別の理由がない限り、利用する機会はないでしょう。


入金の基本ルール

入金の基本ルール

入金するには、GEMFOREXのマイページで個人情報登録と、身分証明書の提出を終える必要があります。

本人からの入金のみ可能で、取引口座名義と同一名義以外の入金は第三者からの入金とみなされ、差し戻しとなります。

もし第三者の名義で入金し、差し戻しされる前にトレードを開始して利益を確定しても、利益分は出金できなくなってしまうため、注意しましょう。

全ての入金方法において、手数料は無料となっています。

この手数料には、金融機関における振込手数料なども含まれています。

入金時に振込手数料などが発生した場合は、GEMFOREXのサポート窓口に、「送金手数料リクエスト」の件名であなたの氏名・メールアドレス・手数料金額を反映する口座番号を記載し、手数料の金額や振込人・日付がわかる画像を添付して送付しましょう。

手順はやや面倒ですが、入金時の送金手数料が戻ってくるメリットを考慮すると、積極的に利用するほうが良いです。

ただし、この送金手数料リクエストは、出金申請を行った後は利用できなくなります。

入金の反映時間は即時反映となっています。

入金時には、100%入金ボーナスなどをもらうことができる場合があります。

それらのキャンペーンを積極的に利用しましょう。

クレジットカード入金の手順と反映時間

クレジットカード入金の手順と反映時間

GEMFOREXの13種類の入金方法のうち、最も簡単で便利なのが、クレジットカード入金です。

スマホやパソコンから簡単に入金でき、GEMFOREXの営業日であれば即時に入金が反映されます。

クレジットカードで入金する手順は、クレジットカード番号の最初と最後の4桁・ローマ字のカード名義・カードの有効期限を入力した上、カードおよびあなたとカードが一緒に写った画像をGEMFOREXに送付します。

クレジットカードの承認完了メールがGEMFOREXから届くと、クレジットカードによる入金リクエストが利用可能となります。

その後、GEMFOREXのマイページよりクレジットカード入金を選択し、同意ボタンにチェックを入れ、入金額を入力すれば、即座に入金が完了します。

チェック箇所が多いため、よく確認した後、入金確認のボタンをクリックしましょう。

初回入金時のみ、カード情報を入力する必要がありますが、2回目以降の入金ではこのステップは省略されます。

入金の限度額や入金回数はブランドにより異なります。

決済の完了は、マイページより簡単に確認できます。

まとめ

GEMFOREXの入金方法と手数料、反映時間や注意点まとめのまとめ

GEMFOREXの入金方法と基本ルール、クレジットカード入金の手順と反映時間について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • GEMFOREXには13種類の入金方法がある
  • メンテナンス中などの理由により、利用できない入金方法もある
  • GEMFOREXで最もおすすめの入金方法はクレジットカード入金

GEMFOREXはレバレッジ最大5,000倍の口座を開設することが可能など、日本人にも人気の高い海外FX業者ですが、入金方法が13種類と非常に豊富なことでも有名です。

ただし、日本人が入金方法として利用可能、もしくは利用しやすい入金方法は限られており、現在メンテナンス中の入金方法もあります。

おすすめの入金方法は国内銀行送金による入金とクレジットカード入金ですが、手続きの簡単さと入金の反映時間の速さから、クレジットカード入金が一番おすすめです。

利用できるクレジットカードのブランドは、VISA・mastercard・アメックス・DINERS Club・DISCOVERの5種類で、JCBは利用できません。

クレジットカード入金するには、カード情報をGEMFOREXに登録し、承認を受ける必要があります。

その際、カード情報の記入や身分証明書の提出などを求められます。

GEMFOREX の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得