FXGiantsはゼロカットのルールと適用されないケース・タイミング

  • 2021年10月26日
  • 2021年10月24日
  • FXGiants

海外FX業者を利用してありがたいルールの一つに、ゼロカットシステムがあります。

FXGiantsにも、このゼロカットシステムがあるため安心してトレードできます。

この記事では、FXGiantsのゼロカットのルールと適用されないケース・タイミングについて紹介します。

FXGiantsのゼロカットのルールと適用されないケース・タイミング

FXGiantsのゼロカットのルールと適用されないケース・タイミング

FXGiantsでは、マージンレベルが20%を下回ったトレードは、自動的に強制ロスカットとなります。

強制ロスカットされると、ゼロカットが適用される前にトレードが決済されるため、通常、口座残高はマイナスにはなりません。

しかし、相場の急変等の理由によりロスカットが間に合わずに、口座残高がマイナスとなることがあります。

日本のFX業者や一部の海外FX業者では、このような場合には追証(追加証拠金)を請求されます。

それに対し、FXGiantsは口座残高を超えた損失が発生した場合でも、ゼロカットが適用され、追証の金額をFXGiantsが補填してくれます。

FXGiantsの公式Webサイトにも、ゼロカットに関して「全てのマイナス残高は弊社側で修正されます」と記載されており、安心できます。

ただし、FXGiantsでゼロカットを適用するには、カスタマーサポートまでメール申請する必要があります。

他の海外FX業者では自動的に口座残高がゼロにリセットされることがありますが、FXGiantsではこちらから申請しないとリセットされないため、注意しましょう。

もし、ゼロリセットの処理が完了する前に入金をしてしまうと、リセットされる前に入金が反映されません。

口座残高がゼロにリセットされるタイミングは、通常は即日反映ですが、メール送付のタイミング等の事情により、数営業日後に反映される可能性もあります。

FXGiantsで複数口座を開設している場合、ゼロカットはマイナス残高となった口座のみに適用されます。

そのため、他の口座から、マイナス分が補填されることはありません。

ゼロカットの回数制限や金額の上限、その他ゼロカットが執行される条件は特にないため、大暴落などを気にせずにトレードに集中できます。

まとめ

FXGiantsはゼロカットのルールと適用されないケース・タイミングのまとめ

FXGiantsのゼロカットのルールと適用されないケース・タイミングについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • FXGiantsには追証なしのゼロカットシステムがある
  • ゼロカットが適用されると、相場の急変時にも安心
  • FXGiantsで口座残高をゼロにリセットするには、カスタマーサポートにメール申請する必要がある

海外FX業者のFXGiantsには追証なしのゼロカットシステムがあり、相場の急変などにも追証がないため、安心できます。

ゼロカットが適用されるための細かい条件はなく、全てのマイナス残高が補填されます。

ただし、FXGiantsでゼロカットを適用させるためには、FXGiantsのカスタマーサポートに口座残高をゼロにリセットしてほしい旨のメール申請をする必要があります。

自動的に口座残高がゼロにリセットされるわけではないため、注意しましょう。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング