FXGiantsの口座開設の流れと手順

  • 2021年10月28日
  • 2021年10月24日
  • FXGiants

FXGiantsは、最大1,000倍のレバレッジをかけることができ、仮想専用サーバーVPSを無料で利用できるなどとても魅力的な海外FX業者です。

海外FX業者の口座開設は難しいのでは、と思われるかもしれませんが、FXGiantsの口座開設手続きは数分で完了します。

この記事では、FXGiants口座開設の流れ、FXGiantsで口座開設ができないケースについて紹介します。

FXGiants口座開設の流れ

FXGiants口座開設の流れ

FXGiantsで新規口座開設するには、公式Webサイトにアクセスし、「登録フォームはこちら」を押します。

新規口座開設方法

連絡先

口座開設申請ページで、連絡先・取引口座情報・個人情報を入力します。

連絡先で入力する項目は、メールアドレス・電話番号・パスワードとなります。

メールアドレスは携帯メールアドレスを避け、確実に受け取ることができるアドレスにしましょう。

電話番号は「+81」に続いて、最初の「0」を除いた残りの電話番号を入力します。

パスワードは8文字以上の半角英数字で、大文字・小文字・数字を各1文字以上使用する必要があります。

取引口座情報

取引口座のプラットフォームは、MT4・PHAM・VPSですが、まずはMT4の開設が必要です。

口座タイプでレギュラー口座・ゼロスプレッド口座から選びます。

基本通貨は、特に問題がなければJPYを選択し、最大レバレッジは1,000倍にしましょう。

個人情報

個人情報は、国籍に日本人を選択し、名前・名字をローマ字で入力後、生年月日を選択します。

現住所

続いて現住所を入力しますが、郵便番号を入力して検索すると入力の手間が省けて便利です。

全ての情報を入力して、入力内容に間違いがないことを確認した後、「口座開設」ボタンを押しましょう。

2通のメール

その後、FXGiantsより2通のメールが届きます。

1通目は、「FXGiantsへようこそ」という自動返信メールです。

2通目のメールは、「お客様のお口座が開設されました!」という件名で、1通目から数分後に届きます。

2通目のメールを開き、口座番号・パスワード・サーバー・基本通貨を確認します。

FXGiantsの口座開設はこれで完了ですが、本格的にトレードするためには、本人確認書類の提出が必要となります。

本人確認をするためには、「クライアントポータル」にアクセスし、パスワードを入力してログインします。

名前のところで「プロフィールを有効化する」を押した後、本人確認書類をアップロードし、承認されるとトレードできます。

郵便物の受け取りや電話連絡などはありません。

口座開設後にできること

口座開設後にできること

本人確認書類を提出する前に入金すると、承認が完了してから速やかにトレードが開始できます。

FXGiantsでは複数口座を開設できるため、同様の手順で口座開設していきましょう。

いきなりライブ口座を開設するのが不安なかたは、無料のデモトレード口座を開設し、練習することもできます。

デモトレードにおいても、ライブ口座と同様のトレードを体験できます。

口座開設後、無料のVPSレンタルを利用することができます。

VPSレンタルの利用条件は、FXGiantsで開設した口座に500米ドル以上の証拠金を入金していることです。

FXGiantsのサポートセンターに、VPSレンタル希望と明記し、口座番号いずれか一つを記載して送信しましょう。

FXGiantsで口座開設ができないケース

FXGiantsで口座開設ができないケース

FXGiantsで口座開設ができない原因で最も多いのは、入力ミスや設定ミスです。

メールアドレスを間違うと、FXGiantsからの返信が届かないため、念入りに確認しましょう。

また、申請時に入力した名義や住所が本人確認書類と異なる場合、口座開設ができず、再提出を求められます。

特に、氏名や住所をローマ字で入力する際に、慣れていないかたは間違ってしまうことが多いです。

FXGiantsに限らず、FX業者への登録時には、第三者によるなりすましやマネーロンダリング対策で厳密に審査されるため、虚偽の内容がないように、正確に記載する必要があります。

本人確認書類は、枠の外にはみ出したり、ぶれたりしないように注意しましょう。

身分証は有効期限内の物、住所証明書類は6か月以内に発行されたものを用いましょう。

アップロードする書類のサイズは5MB以下で、ファイル形式はJPEGやGIFなど指定されたものを用いましょう。

FXGiantsでは、法人口座を開設することも可能ですが、まず個人口座を開設し、入金やトレードをせずに名義変更する必要があります。

個人口座で入金やトレードを行った場合は、名義変更ができず、あらためて新規口座開設することとなります。

本人確認書類の確認や審査に時間がかかる可能性がありますが、1営業日をすぎても連絡がない場合は、サポートセンターに連絡する方法もあります。

まとめ

FXGiantsの口座開設の流れと手順のまとめ

FXGiants口座開設の流れ、FXGiantsで口座開設ができないケースについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • FXGiantsの新規口座開設は数分で完了する
  • FXGiantsでは登録情報の入力で口座開設が完了し、本人確認書類の提出により口座が有効化される
  • 口座開設申請時に入力ミスがあったり、提出本人確認書類にミスがあったりすると口座開設できないことがある

FXGiantsは、最大レバレッジが1,000倍などとても魅力的な海外FX業者で、口座開設は数分で完了します。

FXGiantsに新規口座開設するには、連絡先・取引口座情報・個人情報を正確に入力する必要があり、もし入力ミスがあると口座開設できず、書類の再提出を求められることもあります。

口座開設は複数可能で、法人口座も開設することができます。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング