Deal FXに出金拒否はある?出金できないケースと対処法

  • 2020年8月7日
  • 2020年8月7日
  • DealFX

Deal FXは、2018年に運営を開始した新しい海外FX業者です。

2020年3月2日から長期間のメンテナンスを行っており、新型コロナ等の影響で世界情勢やボラティリティが不安定なため予定より再開が遅れ、2020年8月もしくは9月ごろまで利用できません。

メンテナンス後に入出金の方法などが変更される予定ですが、2020年3月までにおいてDeal FXで出金拒否はあったか、Deal FXで出金できないケースと対処法について説明します。

Deal FXに出金拒否はある?

Deal FXに出金拒否はある?

Deal FXからの出金は、オンラインウォレットのbitwalletのみです。

bitwalletは、着金が口座に反映されるまで1営業日程度と、とても速く、Deal FXへの出金手数料も必要ありません。

bitwalletから国内の銀行口座に出金する際には、824円の出金手数料が必要ですが、これも格安です。

出金方法がbitwalletのみというのは、デメリットのように捉えられるかもしれませんが、着金までの速さ、手数料の安さからとても優れた出金方法です。

ネッテラーなど、他のオンラインウォレットが日本でのサービスを停止する中で、bitwalletは安全で便利な決済方法として注目されています。

運営実績がまだ数年と短いため口コミが他の海外FX業者と比較して少ないですが、Deal FXで出金拒否されたという報告はありません。

Deal FXは、FXDDやXMなど大手FX業者の運営に携わったメンバーが集まって創業しています。

モーリシャスのFSCMの金融ライセンスを取得しているため、信頼性が高いです。

さらに、投資家と業者の仲裁機関「The Financial Comission」にも加盟しているため、理由もなく出金拒否するとその機関に直接異議を申し立てることができるしくみになっています。

トレーダーの資金は、bitwalletへのエスクロー方式の信託保全となっており、これは業界初の試みです。

具体的には、まずbitwalletに入金すると、その資金はエスクローエージェントのbitwalletが90日間保有したままになります。

Deal FXへの入金は、入金後90日経過するか、トレーダーの損失が確定してからになります。

このしくみから、Deal FXからの出金拒否は考えにくく、万が一あるとすればbitwalletの出金拒否ということになります。

さらに、もしDeal FXが経営破綻に陥った場合でも、bitwalletに資金があるため問題なく出金できます(上限200万円)。

Deal FXで出金できないケースと対処法

Deal FXで出金できないケースと対処法

2020年3月よりDeal FXのサービスが停止されていますが、停止されているのは新規口座開設・入金・トレードで、出金は問題なくできます。

Deal FXで出金拒否やトラブルはほとんどありません。

クレジットカードや銀行を利用した出金においては、着金まで日数を要することも多く、出金遅延などのトラブルも多く報告されていますが、Deal FXはbitwalletによる入出金のみのため、たいてい即時に出金が行われます。

出金処理が速い反面、出金リクエストのキャンセルはできないため、注意しましょう。

5,000円分の口座開設ボーナスを受け取ることができ、未入金でもトレードを開始することができますが、ボーナスそのものは出金できません。

ただし、他の海外FX業者では出金申請をするとボーナスが消滅するのが常識でしたが、Deal FXでは、トレードの利益分を出金しても、ボーナスが消滅しないのがメリットです。

入金ボーナスはありませんが、メンテナンス終了後に新たに加わる可能性はあります。

利用規約や海外FXのルールを守る限り、Deal FXで出金拒否はありませんが、無茶なトレードをくりかえすなどの場合には、出金できないこともあります。

Deal FXはスキャルピングを禁止していませんが、サーバーに著しい負担を与えるほどの超高速取引は禁止のため、MT4でEAなどを使うかたは注意しましょう。

他にも、他のFX業者の口座間でアービトラージを行う場合は、追証なしのゼロカットシステムを悪用したとみなされ、出金できないだけでなく口座が凍結されてしまうリスクがあります。

一応、規約には両建て取引を禁止していないとの記載がありますが、業者に大きな損失を与える行為のため、避けた方が無難です。

まとめ

Deal FXに出金拒否はある?出金できないケースと対処法のまとめ

Deal FXで出金拒否はあるか、Deal FXで出金できないケースと対処法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • Deal FXで出金拒否はない
  • 規約違反などをすると、Deal FXで出金できない場合がある
  • Deal FXで入出金に利用できるのはbitwalletのみ

Deal FXは、2018年にサービス開始した新興の海外FX業者です。

2020年3月より長期のメンテナンスに入っていますが、出金拒否の報告もなく、信頼できる業者です。

入出金方法がbitwalletのみで、エスクロー方式の信託保全でトレーダーの資金が守られるなど、他のFX業者では類を見ない工夫が凝らされているのが特徴です。

Deal FXではスキャルピングや両建てなどが認められており、比較的自由なトレードが可能ですが、度を越えた無茶なトレードや、規約違反を行うと、出金できないことや、口座凍結されてしまうこともあるため、注意が必要です。

ボーナスが出金できないのは他のFX業者と同様ですが、ボーナスでトレードして得た利益を出金しても、ボーナスが消滅しないのは画期的で、大きなアドバンテージになります。

2020年6月現在で、まだDeal FXのメンテナンスは終了していませんが、出金だけはできます。

DealFX の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得