bitwalletの口座開設方法と各種手数料

この記事では、bitwallet口座の開設方法や各種手数料などを紹介しています。

bitwalletはネット上で利用するお財布のようなもので、多くの大手為替ブローカーで採用されている決済方法です。

24時間リアルタイムで送金・個人間送金・受取ができます。

海外FXで取引される方は、口座を作っておくことをおすすめします。

それでは、bitwalletでできることや対応通貨、手数料をまず紹介します。

bitwalletでできること

・入金(日本の銀行口座から直接入金、クレジットカード入金、インターネットバンキング入金、ATM入金OK)
・出金(銀行振込のみ)
・送金
・両替

※クレジットカードはVISAMasterCardAMEXJCBDinersDiscoverが利用可能です。
※銀行振込は、みずほ銀行が利用可能です。

bitwalletの対応通貨は以下の3つです。

米ドル(USD)
日本円(JPY)
ユーロ(EUR)

bitwalletの手数料

bitwalletの各種手数料は以下になります。

口座開設・・・無料
口座維手数料・・・無料
bitwalletに日本の銀行から入金する際の手数料・・・入金額の0.5%
送金手数料(日本国内の銀行に出金)・・・一律824円
bitwallet口座間の送金手数料・・・100円
各種入金手数料・・・下の表

■bitwalletに入金する場合の手数料と1回あたりの入金可能額、反映にかかる時間

入金方法 入金手数料 1回あたりの入金可能額 反映にかかる時間
銀行振込 0.5% 無制限 15分
クレジットカード
(VISA/MasterCard)
4% 100~500,000円/月、1枚当たり(カードの裏面・表面のアップロードが完了するまでは上限30,000円) 即時
クレジットカード
(AMEX/Diners/Discover)
5% 100~500,000円/月、1枚当たり(カードの裏面・表面のアップロードが完了するまでは上限30,000円) 即時
Apple Pay 5% 100~500,000円 即時

※銀行振込での入金手数料は、随時無料キャンペーンも行っているので、そういったタイミングを狙って入金するのも良いですね。

※bitwalletにはアカウントステイタスがあり、送金手数料はアカウントのステイタスによって異なります
プロ(直近1年の入金額が100万円以上で、入出金や送金の回数が10回以上)は、25%offの618円

アンリミテッド(直近1年の入金額が300万円以上で、入出金や送金の回数が30回以上)は、50%offの412円

アカウントステイタスは入金額や入出金、送金回数によって決まります。

■各アカウントステイタスでできること

トライアル ベーシック プロ アンリミテッド
各種クレジット/デビットカードによる入金 上限300ドル/月 上限25,000ドル/月 上限50,000ドル/月 上限なし
指定銀行口座による入金 無制限 無制限 無制限 無制限
銀行口座振り込みによる出金 × 無制限 無制限・手数料25%off 無制限・手数料50%off
bitwalletユーザー間の法定通貨送金 × 無制限 無制限 無制限
法定通貨の両替・交換・売却 無制限 無制限 無制限 無制限

トライアルからベーシックへはIDセルフィー(自身の顔の横で本人確認資料を手に持ち一つの画像内に収めた写真)、本人確認資料、現住所確認資料を提出し、各証明書の承認が完了したらステイタスを上げることができます。

ステイタスがベーシックへ上がるとbitwalletの全機能が利用できます。

bitwallet口座開設の流れ

bitwalletで入金する場合、bitwalletの口座を持っていない方は先に口座を作らなければなりません。

個人アカウントと法人アカウントがありますが、ここでは個人アカウントの作り方を説明します。

bitwallet口座開設時の必要書類

①本人確認書類を準備します。

本人確認書類には以下の書類が利用できます。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・マイナンバーカード
・写真付き住民基本台帳
・在留カード
・特別永住者証明書

上記のうち1つを準備しましょう。

②次に現住所確認資料を準備します。

現住所確認資料には以下の書類が利用できます。

・住民票の写し
・印鑑証明書
・各種健康保険証
・公共料金の請求書や領収書
・各種銀行、クレジットカード会社の利用明細書など

※現住所確認資料は、発行日から6か月以内のものをご準備ください。

③準備した本人確認書類を顔の横あたりで手に持ち、顔と一つの画像に収まるように撮影します。

前髪が顔にかかったり暗い場所での撮影は避けましょう。

手や顔、身分証の一部が切れている写真や、不鮮明な写真は認証されない可能性があります。

bitwallet口座開設の手順

①スマホやPCから、bitwallet新規登録フォームを開き、居住地・メールアドレス・パスワードを登録します。

②登録したメールアドレスに、お客様情報の入力フォームのURLが送られてくるのでクリックし、入力フォームに必要情報を入力します。

※このメールに記載されているURLはメール受信後1時間で利用できなくなるので注意してください

③マイページにログインし、「各種証明書のご提出」をクリックします。

④先ほど準備した本人確認証を顔の横で持った写真と、本人確認書類の写真・現住所確認資料の写真を撮影し、提出します。

⑤bitwalletが申込内容と各種証明書の確認をし、確認作業が完了次第bitwalletからメールが届き、bitwalletのすべての機能が利用できるようになります。

営業日であれば通常30分ほどで確認作業は完了します。

まとめ

今回はbitwallet口座の開設方法や各種手数料について紹介しました。

bitwallet口座のポイントは以下になります。

クレジット/デビットカードでの入金は手数料が4~5%かかる

・日本の銀行から海外銀行を経由せず直接入金できる

・入金には銀行振込、クレジット/デビットカード入金、Apple Pay入金が利用できるが出金は銀行振込のみ

bitwalletの入金にApple Payが利用できるようになりました。

bitwalletの口座開設は、海外FX口座を作る際と提出する書類も同じなので、海外FXで口座を作るときに一緒に作っておくと手間も省けて良いでしょう。

bitwalletのほかに、STICPAY(スティックペイ)というオンラインウォレットサービスも、現在多くの海外FXで採用されています。

しかし、bitwalletが出金手数料一律824円なのに対し、STICPAYは出金額の1.5%かかるため、bitwalletの方が手数料は格段に安いです。

また、bitwalletは24時間いつでも送金や両替が可能で、日本の銀行から直接入金も可能です。

こういった点がbitwalletが人気の理由だと思います。

bitwalletはクレジット/デビットカードでの入金手数料は高めなので、急ぎでない場合は銀行振込で入金することをおすすめします。

口座開設も口座維持費も無料ですぐに作ることができるので、海外FXでトレードする方は口座の開設を検討してみてください。

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得