AXIORYはゼロカットを採用している?適用されないケースとゼロリセットのタイミング

  • 2020年12月17日
  • 2021年7月16日
  • AXIORY

海外FXには、トレードの結果、口座残高がマイナスになっても一定期間経過後に自動的にゼロにリセットしてくれる「ゼロカット」というシステムがあります。

ただし、ゼロカットを採用している海外FX業者でないと、ゼロカットは適用されません。

この記事では、ゼロカットの意味と、海外FX業者のAXIORYがゼロカットを採用しているかどうか、AXIORYでゼロカットが適用されないトレードとゼロリセットのタイミングについて説明します。

ゼロカットの意味とAXIORYはゼロカットを採用している?

ゼロカットの意味とAXIORYはゼロカットを採用している?

ゼロカットは、口座に入れた資金以上の損失をトレーダーに課さないことを目的としたシステムで、国内のFX業者では採用していません。

国内FXでも、証拠金維持率が一定の割合を下回ると強制的にポジションが決済されるロスカットは存在しますが、トレーダーの損失を補填するゼロカットは、金融庁が認めていません。

それに対し、海外FXではトレーダーが口座に入れた資金以上の損失を発生させないためのゼロカットが適用される場合があります。

これは、例えば相場の暴落等の理由によりロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになった場合でも、一定期間が経過すると口座残高がゼロにリセットされ、追証が発生しないしくみです。

口座残高がゼロになるのは痛手ですが、ゼロカットがない場合にはさらに追証、つまりはFX業者に対する借金が発生してしまうため、それに比べるとダメージが小さくなります。

以上の理由から、海外FXを行う際には、追証なしのゼロカットを採用している海外FX業者を利用するのがおすすめです。

日本語に完全対応している海外FX業者のAXIORYは、ゼロカットを採用しています。

AXIORYは最大で400倍のレバレッジをかけることができるため、それをうまく活用することで、少ない資金で大きな利益をねらうことが可能です。

ゼロカットの前に、証拠金維持率が20%以下になるとロスカットが行われますが、ロスカットが間に合わないほど相場が大きく変動して口座残高がマイナスになっても、ゼロカットが発動します。

AXIORYにはスタンダード口座とナノスプレッド口座という二つの口座タイプがあり、それぞれでMT4cTraderいずれかの取引プラットフォームを使用しますが、それら全てにおいてゼロカットが有効です。

AXIORYでゼロカットが適用されないトレードとゼロリセットのタイミング

AXIORYでゼロカットが適用されないトレードとゼロリセットのタイミング

AXIORYのゼロカットは、システムにより自動的に執行されます。

通常は24時間以内にゼロリセットされることになっているため、口座残高がマイナスになってから24時間以内には、入金をしないように注意しましょう。

万が一、24時間以内にゼロリセットされない場合は、AXIORYの日本語カスタマーサポートに連絡しましょう。

電子メール、チャットいずれの方法でも、日本語によるていねいなサポートを受けることができます。

海外FX業者の中には、想定外に相場が急変動した際に、規約にゼロカットを採用していると記載していたにも関わらずそれを覆し、追証を発生させたケースがあります。

それに対し、AXIORYでは2015年はじめに発生したスイスフランショックの際にも、ゼロカットを執行した実績があるなど、信頼を置くことができます。

とはいえ、AXIORYにもゼロカットが適用されないトレードが存在します。

それは、ゼロカットシステムで追証が発生しないことを悪用し、AXIORYに対して多大な損失を発生させる可能性があるトレードで、具体的には複数口座を利用した両建てです。

FXにおける両建てとは、同じ通貨ペアで買いポジションと売りポジションを同時に持つトレードを指します。

AXIORYは両建て自体を禁止していませんが、複数口座を利用した両建て、複数業者間の口座を利用した両建て、他のトレーダーと協力して行う両建ては、ゼロカットの対象外となる可能性が高いです。

その他にも、米雇用統計や選挙、月曜日早朝の窓開けのみを狙ったトレードも、ゼロカットの対象外となる可能性があります。

AXIORYの規約22条6項には、ゼロカットが保留されるトレードとして、「技術的エラー、欠陥を利用した故意の取り引き、不当な行為」などの特定の取引でAXIORYを犠牲にして利益を得る場合を挙げています。

つまり、通常どおりのトレードを行う限り、ゼロカットは問題なく適用されます。

ゼロカットが執行される前に、まずは証拠金維持率が50%を下回った段階で、AXIORYよりマージンコールが表示されます。

マージンコールは、大きな損失が発生する可能性があることを告げる警告で、この段階では強制決済などはありません。

次に、証拠金維持率が20%以下になると、評価額が大きいポジションから順番にロスカットされていきます。

その後、ロスカットが間に合わずに口座残高がマイナスになると、その時にAXIORYからのボーナスがあった場合は、ボーナスの金額が全額差し引かれます。

その後、しばらくの間は口座残高がマイナス表示のままとなりますが、24時間以内にゼロリセットされます。

まとめ

AXIORYはゼロカットを採用している?適用されないケースとゼロリセットのタイミングのまとめ

ゼロカットの意味とAXIORYがゼロカットを採用しているかどうか、AXIORYでゼロカットが適用されないトレードとゼロリセットのタイミングについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • ゼロカットとは、FXのトレードを行った結果、口座残高がマイナスになったとしても一定期間経過後に自動的にゼロにリセットしてくれる、海外FXならではのしくみ
  • 最大400倍のレバレッジをかけることができる海外FX業者AXIORYでは、ゼロカットを採用している
  • AXIORYでは、口座残高がマイナスとなった24時間以内にゼロリセットされる

海外FXには、トレードの結果として口座残高がマイナスになった際に、マイナス分をFX業者が補填してくれるゼロカットというしくみが存在します。

全ての海外FX業者でゼロカットが適用されるわけではありませんが、完全日本語対応で最大400倍までレバレッジをかけることができるAXIORYは、ゼロカットを採用しています。

AXIORYでトレードを行い、相場の急変等でロスカットが発動せずに大きな損失が発生し、口座残高がマイナスになったとしても、24時間以内に口座残高がゼロリセットされ、追証は発生しません。

ゼロカットはトレーダーにとってとてもありがたいしくみですが、AXIORYにおいて全てのトレードでゼロカットが行われるわけではありません。

例えば、AXIORYでは両建てが認められていますが、複数口座を利用した両建てなど特定の取引を行い、その結果としてAXIORYに多額の損失を発生させる恐れのあるトレードの場合は、ゼロカットがいったん保留され、ゼロリセットされない可能性があります。

ゼロカットが適用されないなど、疑問がある場合はAXIORYのカスタマーサポートに問い合わせると、日本語で対応してくれます。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得

 

 

おすすめ海外FX会社ランキング

各海外FXの特徴をまとめて、総合的におすすめの海外FXを紹介しています。

どういった人におすすめの海外FXなのかも紹介していますので、新たに利用したい海外FXを探している人はぜひ参考にしてください。

各海外FX会社のレバレッジや入金、登録ボーナスも一覧にしています!

\登録・入金でもらえる高額ボーナスを一挙獲得/
おすすめ海外FXランキング