AXIORYに口座開設、入金ボーナスはある?

  • 2020年12月22日
  • 2020年12月8日
  • AXIORY

AXIORYは口座開設が容易で、完全日本語対応の海外FX業者のため、利用者が増えています。

とはいえ、他の海外FX業者が採用している新規口座開設時のボーナスや、入金ボーナスがあるかどうかも判断基準にしているかたもいるでしょう。

そこでこの記事では、AXIORYには口座開設、入金ボーナスはあるかどうか、AXIORYを利用するメリットと特典について紹介します。

AXIORYに口座開設、入金ボーナスはある?

AXIORYに口座開設、入金ボーナスはある?

AXIORYは数分程度で新規口座開設の申請が可能で、口座開設後に口座維持手数料や休眠口座手数料などは発生しないため、AXIORYに口座開設するデメリットは特にありません。

口座開設はオンラインで完結し、まずは利用制限の多いライトステージとなり、セルフィ等の提出で審査に合格した場合に、全ての機能が利用できるフルステージに移行します。

ただし、AXIORYには他の海外FX業者のような新規口座開設ボーナスはなく、ライトステージからフルステージへの移行の際にもボーナスはもらえません。

そのため、口座開設後、入金せずにトレード開始することができません。

また、入金ボーナスも定期的に行っているわけではありません。

AXIORYで入金ボーナスをもらうことができる時期は、年始などごく限られています。

2019年・2020年と2年連続して、「お年玉ボーナス」が実施されました。

2019年お年玉ボーナスは、1月1日~1月14日の2週間に入金した場合に付与され、1年間有効でした。

2020年お年玉ボーナスは、ステップ1とステップ2に分かれました。

ステップ1は、1月1日~1月21日の3週間に入金した場合に付与され、最大30,000円分の100%入金ボーナスで、1年間有効でした。

ステップ2は、ステップ1では出金することができなかったボーナス分を、1月1日~3月31日の最大3か月間で取引ボリュームが30ロットとなった時点で出金可能となりました。

また、2020年には7月1日より「お中元ボーナス」が実施され、内容は2020年お年玉ボーナスとほぼ同様でした。

その他にも、2019年2月7日~3月29日までに、本人確認のためにAXIORYが新たに採用したJumioへ登録した際にボーナスを付与されました。

今後、2021年のお年玉ボーナスなど、期間限定で入金ボーナスが実施される可能性はありますが、開催期間や頻度は他の海外FX業者より少ない印象です。

AXIORYを利用するメリットと特典

AXIORYを利用するメリットと特典

AXIORYは、口座開設ボーナスがなく、入金ボーナスも限定的な反面、狭いスプレッドや安い手数料が特徴です。

一時的な特典にすぎないボーナスではなく、トレードする際にいつも影響のあるスプレッド手数料で利用者にお得となるのがメリットです。

それ以外にも、AXIORYを利用するメリット特典は多くあります。

AXIORYでは、最大400倍のレバレッジをかけることができます。

強制ロスカットの要件となるロスカット水準も、証拠金維持率が20%を下回る場合のため、安心です。

相場の急変等でロスカットが遅れ、口座残高がマイナスとなった場合でも、追証なしのゼロカットを採用しているため、口座がゼロリセットされ、それ以上の損失はAXIORYが負担してくれます。

AXIORYで利用できる取引プラットフォームは、MT4cTraderです。

世界中に利用者の多いMT4に加え、スキャルピングデイトレードに適したcTraderは、世界中でも20社程度しか採用していないため、貴重です。

AXIORYではスキャルピングなどの禁止事項が少ないのが特徴で、cTraderの特徴を最大限生かすことで、スキャルピングに適したトレード環境を構築することが可能です。

その一方で、これまでMT4の操作に慣れたかたや、豊富なEAインジケーターを利用したいなどの理由でMT4を選択するかたも多いです。

また、AXIORYは透明性の高いNDD方式を採用しています。

NDD方式とは「ノン・ディーリングデスク」の略語で、FX会社のディーラーを介さずにトレーダーとインターバンクとが直接取引する方式です。

NDD方式の場合、トレーダーとFX業者との利益が相反することがないため、公平なトレードが実現します。

AXIORYの約定率は99.99%と非常に高く、約定スピードも1,000分の1秒と高速です。

そして、約定率やスリップ率などは、AXIORYの公式Webサイトで公表しています。

その根拠は、世界最大クラスの金融インフラであるエクイニクス社に設置されているサーバーのため、信頼性はとても高いです。

リアル口座は、一人10口座まで開設でき、11口座以上開設したい場合は、申請ごとに審査を受けることにより、追加で開設できる場合があります。

また、利用者の資金は分別管理されている上、信託保全までついています。

他の海外FX業者でも、資金を分別して管理しているところは少なくありませんが、信託保全により、万が一AXIORYが倒産した際にも資金の返還を約束している業者は珍しいです。

日本人にとってなによりのメリットは、AXIORYの公式Webサイトもマイページの「My Axiory」も日本語に完全に対応していることです。

他の海外FX業者でよく見受けられるのが、外国語を直訳したような公式Webサイトの文章で、慣れるまで使いづらいことがあります。

サポートデスクに連絡する際にも、日本語の微妙なニュアンスが伝わらず、しかも回答までの時間がかかりすぎるといったトラブルもよく聞かれます。

それに対し、AXIORYでは日本人スタッフが常駐し、公式Webサイトはきれいな日本語でていねいに説明され、メールやチャットによる日本語サポートも完備しています。

特に、チャットにおいてはBotによる自動応答が一般的ですが、AXIORYは研修を積んだスタッフが対応するため、見当違いの回答が返ってくることは少ないです。

日本語チャットサポートの利用時間は、日本時間で月曜日~金曜日の10時30分~23時30分までです。

以前はチャットサポートの受付が2時間程度早く終了していたようですが、仕事などで帰宅が遅くなるかたや、ニューヨーク時間でのFXトレードをするかたにも利用しやすい深夜の時間帯までチャットできるのは、メリットです。

そして、問い合わせの多い質問内容に関しては、専門のナレッジマーケットを設け、そこで積極的に情報公開しています。

基本的な質問事項は、FAQのページで必要な情報を得ることが可能です。

AXIORYは入出金方法が豊富で、しかもスムーズに取引コストを抑えながら入出金できます。

クレジットカードなど一般的な入出金方法に加え、Curfexを利用した国内銀行送金や、クーポン購入式のVロードなど、他の海外FX業者ではほとんど見られない入出金方法が選択できます。

国内銀行送金は、初回利用時にCurfexに登録することにより、日本国内の銀行送金サービスを利用するのと同じ感覚で入出金でき、特に出金時の着金スピードの速さや手数料の安さにメリットがあります。

Vロードは2020年よりAXIORYで利用可能となった新しい入出金方法で、クーポン式のため、必要以上に資金を使いすぎる心配がなく、情報流出の危険もありません。

まとめ

AXIORYに口座開設、入金ボーナスはある?のまとめ

AXIORYには口座開設、入金ボーナスはあるかどうか、AXIORYを利用するメリットと特典について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • AXIORYには口座開設ボーナスがなく、入金ボーナスは期間限定のものしかない
  • AXIORYはボーナスが乏しいのを補って余りあるメリットや特典がある
  • 日本語サポートが充実しているのが特に大きなメリット

AXIORYには新規口座開設時のボーナスがなく、入金ボーナスも年始などごく限られた期間のみの実施のため、それらのボーナスや特典を期待しているかたには物足りなく感じられるかもしれません。

しかし、AXIORYは完全日本語対応しており、ハイレバレッジや透明性の高いNDD方式の採用、99.99%の高い約定率、入出金方法が豊富など、多くのメリットがあります。

そして、一時的な特典にすぎないボーナスよりも、いつトレードしても手数料などの面でお得となることを重視しているのが、AXIORYの特徴です。

AXIORY の詳細を見てみる

海外FXなら人気No1のXM!

XMは日本人気No1の海外FXで、最大888倍のレバレッジ追証なしのゼロカットシステムが魅力です。

ボーナスが充実していることでも知られていて、登録だけで3,000円ボーナス、入金ボーナスは最大50万円分もらうことができます。

ボーナスだけのトレードも可能なので、海外FXならまずは人気No1のXMがおすすめです。

\入金ボーナス最大50万円/
XMのボーナスを今すぐ獲得